カテゴリ 絵本講座の最近のブログ記事

 新しい年のペタタが始まりました。

『新年の抱負!ありがとうの気持』
ということで、
当たり前と思ってしまっている日常に改めて感謝。

震災の時に
明日も同じ日が来ると思っていた日常がガラッと変わってしまった話もして、制作。
今月の震災のイベントの際に全て展示します。

絵手紙風に色紙に描いて顔彩で着色します。

さぁ、誰に?何に?ありがとうでしょうか。

ちなみに、今日の1枚。
まひろ君の作品です。

まひろまひろと名前を書くいつものクセで、
ありがとうございま…まで書いて
うっかりそのまま、ひろと続けちゃいました


「あ~!!まちご~たぁ~~」ってもう可愛すぎます!!


15825802_1308059682601454_6632195775165463649_n.jpg 
15780907_1308059719268117_834261110615782363_n.jpgのサムネール画像

 ・絵本を仕事で活かしたい
・大勢の子の前で絵本を読む機会がある
・子育てにしっかり取り入れたい
・絵本を介して表現遊びを行いたい

という方、ペタタの絵本講師養成講座で学びませんか?


講座では
・絵本講師としての基礎知識

(ペタタの教室内で開講するため、たくさんの絵本を常備した環境が整っています)

・絵本講座の応用方法・プログラムの組み立て方
(絵本をツールとした、ご自身の仕事への導入アイデアや簡単工作のノウハウ)

・絵本講師の役割

・プロのアナウンステクニックを取り入れた読み聞かせテクニック

などを学びます。



これまでの第1~4期までの講座では、
指導者の他、保育士、司書、児童養護施設・キッズフラワー教室・子ども英語教室の講師の方などが
ご自身のお仕事の導入に絵本を取り入れる方法などを学びました。

★受講された方の声はこちらをご覧ください↓
http://mbp-kobe.com/npo-petata/service1/2036/

12347600_947964828610943_655711003136263786_n.jpg


ご自身のお仕事に活かす方達が多かったのですが

興味があるけれども読む場所がないという方
始めは少人数の読み聞かせから試したい
と言う方のために
今年度より、その機会も提供します。

少人数制ですので、どうぞ、お気軽にお申し込みください。


★講座の内容など 詳しくは、こちらをご覧ください↓↓
http://mbp-kobe.com/npo-petata/service1/2035/

◆  ・  ◆  ・  ◆  ・  ◆

ペタタの絵本講師養成講座
【日時】 5月18日~9月21日 5ヶ月間、毎月1回・第3水曜日の午前10時~12時
【場所】 アトリエペタタ
【料金】 20,000円

 

 


 

 

プレペタタ.jpg

3月23日(水) ペタタ・プレクラスの体験教室を行います!

幼稚園就園前の1年間、
絵本・造形・うた遊びで、のびのび創造力を育んでください。

「イベントに参加したことがあるのですが…」
とお問い合わせをいただきましたが、イベントと教室は全く内容が違います。
ぜひ、教室も実際に体験してくださいね(^^)/

年齢やお子様に合わせた、少人数制です。

対象は、幼稚園就園前の 2才児
(2~3才・平成25年4月2日生まれ~平成26年4月1日生まれ)
のお子様とその保護者。

プレペタタの体験教室は 3月23日 10:00~の1時間です。

参加費:1,000円

内容: 【絵本】春の絵本 3冊
    【制作】絵の具と粘土で楽しもう!はらぺこあおむし
       【うた遊び】春のおすすめ手遊び歌遊び・わらべうた

(※4月 5日 10:00~も、同内容で、もう一度体験教室を行います。)

お申し込み・お問い合わせは
メールまたはお電話でお願い致します。

TEL(078)351-1415
メール info@npo-petata.net

 

絵本について、もっと学びませんか?

現在のお仕事に活かしませんか?

 

ペタタでは、11月から開始する「絵本講師養成講座」の第4期生の募集を開始しました。

受付けは、先着順です。
 

受講期間は、11月~来年3月までの5ヶ月間。
毎月第3水曜日の午前10時~12時まで、5名前後の少人数でじっくり行います。

現在のお仕事にリンクさせたい、季節のおすすめ絵本を知りたい、子育てに取り入れたい
絵本に関するどんなお悩みにも、しっかりと向き合います。

 

ペタタの絵本講座の特徴は

・読み聞かせ方のコツ・プロ技を学べる事

・読み聞かせに関連した手遊びや制作遊びなど、そのまま丸ごと学べるという事

・常備しているたくさんの絵本をその場で読むことが出来る事

・複数の子ども(高齢者)の前で責任を持って読み聞かせを行う講師を養成する講座なので、
即、実践に役立つという事

DSC_1414.jpg


などなど。


 

カリキュラム、料金など詳しくは、

ホームページの「ペタタ絵本講師養成講座とは」
をご覧ください。

 

お電話やメールでも受け付けております。

電話 (078)351-1415
メール info@npo-petata.net


***********

そして、これまで修了された方をご紹介します。
 

受講生の皆様の講座終了後

 

 

フラワースタイリストのお仕事で、子どもを対象にした『キッズフラワー』を

『絵本から広がるキッズフラワーアレンジメント』として、

各回、季節とフラワーアレンジのテーマに合わせた絵本を導入しています。
また、ペタタのイベントなどでも特別講師としてコラボを行います。

(第1期生・歳安さん)

 PhotoGrid_1443077504252.jpg

 

 

 

 

主宰する子ども英語スクールで、
英語の絵本をカリキュラムに取り入れています。
また、ペタタの母親講座などでも絵本と英語についての
コラボ講座を行いました。

(第1期生・元木さん)

講座修了後.jpg

 

 

 

 


読み聞かせ広場などで、未就園児を対象に
絵本・手遊び・エプロンシアターを行いました。

(第2期生・福田さん)

DSC_2738.jpg 

 

 

 

皆さん、とってもイキイキされていて
絵本選びもとっても素敵です。

受講生の皆さんの様子などは、
今後も随時アップしていきます。



ペタタ絵本講師養成講座
第4期生の講座は11月からです。
素敵なご縁を楽しみにしています(#^.^#)

 

 



 

 

 

 

今日は、ペタタ絵本講師養成講座の4回目です。

毎月1回、5ヶ月かけて講座を行います。

今回は、第3期生。各回5名前後の少人数制で、今期は6名の方が受講されています。

 

今日は、講座の中の時間に
次回の修了実習に向けて
プログラム作りと絵本選びの時間を設けています。

DSC_2047.jpg

次回は、いよいよ、皆さんの前で、自分の読み聞かせとそのプログラムの発表です。
 

ペタタの絵本講師養成講座の特徴は

『ただ、年齢に合った絵本を読むのではなく
絵本を介して心を届ける絵本プログラムを組む読み聞かせ』
です。

 

絵本を読むとき、感情をこめすぎないでとよく言われます。

これは、正解か不正解かでいうと『正解』です。



だからといって、感情を込めない=抑揚をつけづ一本調子で読む
のでしょうか?
それは、とんでもない不正解です。

では、どうしたらいいのでしょうか?


ここで、ちょっと学ぶだけで驚くほど変わる
アナウンス技術のテクニックをお伝えします。

これは、読み聞かせだけでなく、先生・講師・人前で話す方への話し方にも共通するテクニックです。

でも!!
そうした技術だけではないのです。


感情をこめないという事は
技術を使って感情を押し殺して読むことではないのです。

『勝手な感情』
を込めないというだけであって

『心と気持ち』はたっぷり込めるのです。

 

子ども達が目を輝かせて絵本の世界に入るプログラムの組み方を中心とした
ペタタならではの絵本講座です。
 


絵本の選び方
絵本の読み方の基本的なことはもちろんですが

こうした
◆プロによる読み聞かせのテクニック
を中心に、

◆年齢に合った絵本を読む時の導入方法

◆読んだ後に行う わらべ歌や工作やクッキングなどへの関連付け

◆年齢別・母親講座や高齢者への対象別プログラムなどの組み方

などをしっかりと少人数で時間をかけて学びます。

 

次回9月で現在の第3期生は修了となります。それと同時に9月より
第4期生の受講申し込み受付を開始します。


各回5名前後で、先着順です。
 

4期生の受講開始は11月~3月の5ヶ月間で、
講座は原則として毎月第3水曜日の10時~12時までです。


料金は20,000円で、
テキスト代等は含まれております。
教室内の絵本の貸し出しも行っています。

 

現在のご自身に仕事に活かすのはもちろん

修了された方の読み聞かせの場を提供する機会もありますので

大変興味はあるけど実践する場が全くない…という方も
まずは、取り組んでみて下さい。
 

ご興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

 

お問い合わせ・お申し込みは

電話(078)351-1415

またはメール
info@npo-petata.net
までお願いします。

 

 

 

 

 

 


 

アトリエ・ペタタでは、これまでに
教師・指導者向けとして様々な形で絵本講座を行ってきました。

DSC_0347.jpg


また、保護者や図書ボランティア向けとしても
国立青少年教育機構の助成を受け『子育てに絵本を取り入れる絵本講座』を行っています。

絵本講座.png

 
なお、昨年度からは、
それらを より本格化した「ペタタ絵本講師・養成講座」がスタートしています。

 

読み聞かせを、普段のお仕事に取り入れられている方はもちろん、

絵本が好き、
子どもとの接し方を知りたい、という方にもおすすめです。

絵本講師として、絵本を読んだり絵本講座を行うことを目的とし
5カ月間じっくり学ぶ
本格的な内容となっています。

DSC_0344.JPGのサムネール画像 DSC_0164.JPG


これまでの講座では、
指導者の他、キッズフラワーレッスンや子ども英語教室の講師の方、保育士の先生などが
ご自身のお仕事の導入に絵本を取り入れる方法などを学びました。
 

このように、ペタタ絵本講師養成講座では

・絵本講師としての基礎知識
(ペタタの教室内で開講するため、たくさんの絵本を常備した環境が整っています)

・絵本講座の応用方法
(絵本をツールとした、ご自身の仕事への導入アイデアや簡単工作のノウハウ)

・絵本講師の役割

・プロのアナウンステクニックを取り入れた読み聞かせテクニックのレクチャー

などを学びます。

 

少人数制ですので、どうぞ、お気軽にお申し込みください。

日時:第3期生は、5月~9月の第3水曜日 10:00~12:00 全5回

場所:アトリエペタタ内 
    神戸市中央区多聞通5-3-10
    TEL (078)351-1415

料金: 20,000円(全5回分として)

持ち物:筆記用具
(テキスト等はこちらで準備致します)

申し込み:メールinfo@npo-petata.netまたは お電話で(078)351-1415

 

講座内容:
①『絵本について』
 赤ちゃん~学童期まで、年齢にあった絵本の選び方
 なぜ、絵本が良いのでしょうか?~本好きの子を育てる環境~
  季節に合わせた絵本・自然と科学の絵本 様々な絵本の知識を深める
  心の財産となるたくさんの感動絵本にふれる

②『読み聞かせについて』
    絵本とそのかかわり方
   読み聞かせで、やってほしいこと・いけないこと
   複数人数の前で読み聞かせをするにあたって
   ちょっとしたことでグッと変わる読み聞かせテクニック・プロのコツ~読み聞かせ編~

③『絵本講座について』
   ちょっとしたことでグッと変わる読み聞かせテクニック・プロのコツ~絵本講座編~
  「絵本講座」を行うための知識
   絵本講師の役割

④『絵本講座・プログラムの組み立て方』
 「絵本講座」のプログラムの組み立て方
  実習に向け「絵本講座」のオリジナルプログラムを作成する
   読み聞かせから広がる工作レクチャー

⑤『絵本講座を行う』
  「絵本講座」の実習
  講座のまとめ

 

第3期(5~9月)と同内容を、
第4期(11月~来年3月)、第5期(来年5月~9月)に行います。

欠席した回の内容は、第4期以降において
同内容のカリキュラムを行う際に出席することができます。

 

※各回レポートの提出があります。
※⑤の絵本講座の実習とレポートを提出後、修了証をお渡しいたします。

 

 


先週、東京の板橋区にある幼稚園の園内研修として
先生35名を対象にした絵本講座を行いました。

出張絵本講座は、日程を調整することができれば、出来る限りお伺いしています。

この日は、午後から東京へ。

DSC_0350.jpg

 

講座は、
『絵本で遊ぼう!絵本から広がる子どもの世界』として、

・絵本の選び方
・読み聞かせ方
・園生活への絵本の取り入れ方
・造形あそびの際の導入絵本
・読み聞かせを楽しむためコツ&読み聞かせでやってはいけない事

などが中心です。

DSC_0335.jpg


そして、絵本を読むことはあっても、
なかなか読んでもらう機会のない先生方に
2冊の絵本を読みました。

 DSC_0347.jpg


私のとってもオススメの絵本

てんごくのおとうちゃん_ライト.jpg 350_Ehon_84928.jpg

『てんごくのおとうちゃん』と『おかあちゃんがつくったる』の2冊の絵本です。
どちらも関西弁絵本です。


その他、
造形制作例を紹介をして、、
実際に先生方にも
簡単な制作を行っていただきました(^^)
 

制作導入絵本は
・おじいいちゃんがおばけになったわけ
・へんしんおんせん

350_Ehon_85925.jpg

の2冊で、
制作は、お風呂に入れるシュワシュワのバスボムです(#^.^#)
 


 

ちなみに、

園にも絵本はたくさんあるはずですが、

講座に使う絵本は、園生活に関連付けたものや造形指導の導入にするものも多いため
実際に手に取ってイメージしてもらえるように、

また、とにかく子ども達に人気のあった本などを中心に

50冊ほど持参しました。

 

 

DSC_0338 (1).jpg

 

やはり、実際に手に取って読んでみると、よくわかります。

「あ!これ、人気あるよね~。」とか「こんな絵本あるんだ~」など話もはずみます。

DSC_0348.jpg


時間が足りないくらい。
あっという間の2時間でした。

先生方のアンケート等は、また後日アップいたします。

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

アトリエペタタは、出張絵本講座・出張造形教室も行っています。

 

また、開催場所がペタタ(神戸市中央区)の絵本講座として

◆5月20日から
ペタタ・絵本講師養成講座

の3期生がスタートします。

絵本講師として活動したい、
現在のお仕事に絵本を絡めて活動の幅を広げたい、
プログラムを組んだお話会・読み聞かせ会を行って本格的に読み聞かせを進めたい 等

絵本講師を希望する方を対象に

内容の濃いカリキュラムで5か月かけてじっくりと行います。

 

◆絵本を気軽に楽しみたい、
季節のおすすめ絵本を知りたい
という、

子育て中のママなどを対象とした
絵本の読み聞かせ講習会
も、毎月第2火曜日にはじまります。

こちらは、各回40分です。
【国立青少年教育振興機構・子どもゆめ基金の助活動です】

 
 

詳しくは、ホームページをご覧ください。

お問い合わせは、メールまたはお電話で(078)351-1415

 

 

 

3月29日。
年度最終の日曜日に、親子で楽しめる絵本講座を行いました。

年6回行った小さなお子さんづれでもOKの絵本講座「絵本と工作であそぼ!」は
この日が最終日!ということで、簡単工作は「お餅つき&ペタタらしく自由に餅デコ(^^)/」

講座に使った絵本は、もちろんお餅関連の絵本が中心です。

DSC_0117 (1).jpg 
DSC_0177.jpg


「ばばばあちゃんのおもちつき」の絵本を読んで、
絵本の中に出てくる「クルミだれ」作りにも挑戦しました。

 

 

これが、かなり美味です!

クルミを炒って、すりつぶし、砂糖と醤油と少しのお味噌を入れて煮詰めます。

DSC_0199 (1).jpg

クルミだれと一緒に置いているのは、手作りきな粉!

大豆を炒って…

DSC_0182.jpg

石臼ですりつぶします。

DSC_0186.jpg

DSC_0188.jpg

石臼って重い・・・、結構コツがいるなぁ・・・。と新しい体験!

 

お餅をつくのも、楽しい!

DSC_0166.jpg

 

DSC_0172 (1).jpg

 

力が入りすぎて・・・あぶない、あぶない。振りかぶりすぎ(´艸`*)

DSC_0171 (1).jpg



それにしても、つきたてお餅は最高(^^)/
時々つまみ食いしながら、
みんなで楽しく丸めています。

DSC_0190.jpg




大根おろし、納豆、きな粉、あんこ、砂糖醤油・・・
好きなものを選んでトッピング☆

これまた、楽しい(#^.^#)

DSC_0169.jpg


つきたてお餅で
自由にデコレーションしたら
こんなに可愛くなりました。

DSC_0195 (1).jpg IMG_20150329_204633.jpg 
 
IMG_20150329_204705.jpg IMG_20150329_204602.jpg 
 
IMG_20150329_204746.jpg

 
DSC_0207.jpg  DSC_0197.jpg


親子でステキな思い出を作ってもらえたのなら、
とっても嬉しいです。

DSC_0192 (1).jpg 
 
DSC_0208.jpg 


参加者の皆様、ありがとうございました。
 
DSC_0203.jpg


ペタタの絵本講座は、
こうして工作やクッキングを取り入れたり…
もちろん座ってじっくり受講する「講座」など、
様々な形で行います。

この4月からスタートした今年度の絵本講座は、
内容をリニューアルします☆
お楽しみに。

 

今日は、月に1度のペタタカフェの日です。

毎月第4火曜日の午前中、
兵庫県子育てほっとステーションに一環として
子育てリフレッシュカフェを行っています。

今日は、年6回の絵本講座(今日は5回目の開催)も重なり
多くの人にご参加頂きました。

IMG_20150127_102621.jpg

絵本講座では 
この季節のおすすめ絵本の紹介と
絵本の読み聞かせで
やってほしいこと・やってはいけないことの講座。
 

そしてオススメ絵本の中から、節分にちなんで
『かえるをのんだととさん』を読みました。

350_Ehon_6953.jpg

 

その後、
ペタタの絵本講師養成講座・第1期を受講された
子ども英語教室のあき先生の
「英語で楽しむ子育てと、絵本との関連」についての講座。
 

ペタタの絵本講師養成講座受講後は
こうして、
何らかの形で絵本について講座を行って頂くので
人と人のご縁も広がり、
とっても楽しいです。

英語の絵本のリズムの良さや、異文化体験、
日本の文化を知る大切さなど、興味深いお話でした。

 

さて、そのあとは・・・絵本からの工作として
今日は、クッキング!!

『節分デコ巻き寿司』です。
家では、なかなか作らないので
この機会に挑戦!

IMG_20150127_123038.jpg

とっても可愛くできました。
コツをつかんだので、これなら、節分の時にお家でも出来そう☆

豚汁と一緒に、美味しく頂きました(#^.^#)

 

次回のペタタカフェは
2月24日(火)可愛いマカロンのコインケース作りと軽食付き
 

次回の「絵本と工作であそぼ」は、
3月29日(日) 子どもと一緒に参加する春休み絵本講座&お餅つきです。

 

ご参加お待ちしています(^^)/





 

 

ペタタでは、
兵庫県の子育てほっとステーション事業の一環として
子育てコミュニティカフェを
毎月第4火曜日に開催しています。 

次回は1月27日(火)に、
『絵本と工作であそぼ!(vol.5)』を開催します。


小さなお子様連れでも、 ママお一人でも楽しめる
盛りだくさんの内容の絵本講座で

子育てに読み聞かせを、楽しみながら取り入れようと
子どもゆめ基金の助成事業として開催する「絵本と工作であそぼ!」の第5回目です。

 

内容は
・子育てに楽しく英語を取り入れる絵本講座
・節分・ひな祭り絵本と簡単季節工作
・節分『デコ巻き寿司』クッキング

 KIMG0032.jpg

 

英語をとりいれた絵本講座は、外部から先生をお招きします。

また、クッキングのデコ巻き寿司は、
椀物をプラスして
その場でランチとしてお召し上がりいただけます(^^)
 

日時 1月27日(火) 10時~お昼ごろまで
料金 講座受講料・クッキングなどすべてを含み 1,000円
場所 アトリエ・ペタタ 

お申し込みは、お電話またはメールでお願い致します。
(※お子様連れまたは大人の方だけのご参加のどちらかをお知らせください)

 

ご参加をお待ちしています♪

 

ちなみに・・・
先月開催したペタタカフェは、『しめ縄リース作り』でした。

ペタタらしく、たくさんの材料をど~んと出し
ご提供いただいたプリザーブドも大盤振る舞いして
制作しました。

PhotoGrid_1421215793029.jpg


出来上がった『しめ縄リース』です。
華やかですね~(#^.^#)

IMG_20141216_115823.jpg


軽食は
サンドイッチとミネストローネスープでした。

IMG_20141216_120326.jpg

(※料金は制作費・材料費・軽食付きで   1,000円)
 

 

兵庫県子育てほっとステーション事業の一環として
地域の子育て中のママと子ども達が楽しめる時間になれば…
と願っています。
 

たくさんの絵本も常備していますので
お気軽にお越しください(^^)/

 


 

お問い合わせ
ペタタ(078)351-1415

 

☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆ ・ ☆


絵本の読み聞かせから感じたことを制作する
子どもの造形教室アトリエペタタは、
体験教室・見学も、随時受け付けています

 

 

 

 

 

アトリエペタタ教室のトップページはこちら

以前のブログ

blogspot

アメブロ


読み聞かせと造形の子どものアトリエ・ペタタ

アトリエペタタへのアクセス