絵本「まないたにりょうりをあげないこと」で、制作!

2014年6月10日 20:09

ペタタは未毎回、絵本を読み聞かせ
感じたことを 表現していきます。

自由に、切り詰めることなく・・・これが本来の子ども達の創造力を伸ばす活動であり
ああしましょう、こうしましょうと、見本に向かって制作しないのが特徴です。

横で見ているお母さんも、
手を出したくてもグッとこらえ
子どものペースに合わせ、子どもを信じて(^^)/

大きな気持ちでのびのびと!
という事で・・・時には、導入の絵本も、驚くほど斬新です。

6月前半の制作は「布の時木のアートプレート」です。
1枚の木の板を自由にアレンジします。


制作導入の絵本は、まな板がしゃべりだす 「まないたにりょうりをあげないこと」

DSC_0444.JPG

 

そうです、このまな板のような木の板に息吹を!

好きな形を描き、電ノコで切り取ります。

DSC_0477.JPG

切り取ったら、

この板に、布を貼っていきます。
これが、とっても可愛い!☆!

 

ルームプレートや、写真を入れてフォトフレームにしても素敵です(^^)/

今は制作途中。

完成したら、子ども達の作品をアップしたいと思います。

 

 

 

☆ホームページトップページの右端「マイベストプロ」のコラムでは
  こちらの「日々のブログ」をまとめ、より詳しくしたものをアップしています。

  http://mbp-kobe.com/npo-petata/column/
 ぜひ、ご覧ください。

 

☆ペタタの教室は体験教室・見学を随時受け付けています。
 お申し込み・お問い合わせは(078)351-1415

 

 

< 前の記事「 すてき!!作品がブラックライトで一斉に光る☆ 」  | ホーム次の記事「 アトリエでは汚れますか?と聞かれたら・・・ 」 >

アトリエペタタ教室のトップページはこちら

以前のブログ

blogspot

アメブロ


読み聞かせと造形の子どものアトリエ・ペタタ

アトリエペタタへのアクセス