【絵本×アート】季節の野菜は...しそ! ペタタの色水ジュースあそびアート

2017年7月 1日 07:39

神戸のここ数日のお天気は、雨。かなり湿度も高めです。

じめじめして蒸し暑いころ、気になるのが食虫毒ですが
むかし、中国で食中毒になった若者に煎じて飲ませたのといわれる”しそ”

若者が回復したため、紫の蘇る草として”紫蘇”と名付けられたという逸話もあるしそは
梅と一緒に八百屋さんやスーパーで見かけることも多いですね。

しそには、青じそと赤じそがありますが
この季節限定が、赤じそ。

赤じそで作るジュースの鮮やかな天然色は
本当に綺麗!

PhotoGrid_1498810927974.jpg

 

『葉から色を出す』
という制作では、
今月の後半のペタタ『藍の生葉染』で行いますし


『酸と反応して鮮やかな色になる事』については
8月6日の
『お酢の不思議!アートサイエンス』のペタタのイベントで行いますので、

どちらも、その時に詳しくお伝えするとして・・・


今回は
この赤じそジュースの様に、

目に鮮やかな
楽しい色水あそび制作の様子です!


ジュースの絵本はたくさんありますが、

じゃぐちをひねるとジュースが出る
 

350_Ehon_105103.jpg

『うそだあ!』
子ども達に大うけの絵本です!

…ただ、ジュースの場面はそこだけですので、


色水ジュース遊びアート
の、制作導入の絵本としては 

いろいろジュースが楽しい

350_Ehon_26840.jpg

『ポポくんのミックスジュース』です。


たっぷり作った3原色の色水を自由に配合し
混色を存分に楽しみます。

IMG_0112.jpg



出来上がったたくさんの色をスプレーボトルに入れ
和紙に色をつけて簡単ランプシェードの出来上がり!
 

PICT0007.JPG

 

DSC_2359.jpg



PICT0010.JPG

ダウンロード (1).jpg



一番気に入った色は、スライムにしても楽しいですよ!
スライムをゆるめに作ってペットボトルに入れれば
スライム時計の完成です。
 

 

PICT0028.JPG


色の混ざる不思議は、無限大!
赤+白=ピンク
青+赤=紫
だけではない、微妙な色作りは
頭でわかっていても、体験しないとわからない答えがいっぱいです。

思う存分、のびのびと楽しんでもらいたいと思います。

 

◆アトリエペタタの読み聞かせアートメソッドを凝縮した
指導者講座は、次回は秋冬編として12月に行います。
(詳しくは、開催月近くにお伝えします)


◆ペタタの絵本講師養成講座 第7期は
7月26日から全5回に渡って開催。
絵本の選び方や読み聞かせ方などの絵本のことだけはもちろん、
絵本からひろがる様々な遊びの発展方法を学びます。

詳しくは、このブログの前のブログをご覧ください。
 

◆ペタタの夏の体験教室や
8月6日のイベントについて詳しくは、後日アップします。


アトリエペタタ
神戸市中央区多聞通5‐3‐10

電話(078)351-1415
メール info@npo-petata.net

< 前の記事「 ペタタの絵本講師養成講座 第7期生 募集開始します 」  | ホーム次の記事「 半夏生とタコ!タコの絵本と3才児の"タコ焼き屋さん ... 」 >

アトリエペタタ教室のトップページはこちら

以前のブログ

blogspot

アメブロ


読み聞かせと造形の子どものアトリエ・ペタタ

アトリエペタタへのアクセス