妙にかわいい動きのピコピコカプセルと、大掛かりな雨どいレール

2014年10月 2日 12:24

ペタタではハロウィン制作が始まりました。
前回の「雨どいレール」とは違い、個々の制作となっています。

ちなみに、前回の雨どいレールでは、
部屋いっぱいに雨どいを組み
とても盛り上がりました。

DSC_0036.jpg

 

DSC_0023.jpg

 

転がるボールをイメージしやすく(!?)
導入絵本はフンコロガシのお話と「うんちレストラン」

写真で作られていて、実に興味深い絵本でした。

高学年のクラスでは
転がるボールを、うまく利用して
ドミノを連結させます。

DSC_0088.jpg

坂道レールを利用したり
段差を付けたり、と 子ども達がいろいろ工夫していて楽しいです。

DSC_0087.jpg

クライマックスでドミノを倒す瞬間のドキドキ!子ども達は大はしゃぎ(^^)/

 

さて、終わりの時間も近づき
クールダウンに…と用意した

小さなレール遊びのピコピコカプセル。

 

薬のカプセル(0号)に、釣り具屋さんで購入できるがん玉(2B)を入れて転がすだけ。


これが、妙にかわいい動きで・・・

子ども達はクールダウンどころか、ますますヒートアップです。


動画は、ペタタのFacebookでご覧いただけます。
http://www.facebook.com/npo.petata

これが、絵を描いたピコピコカプセルです(^^)

DSC_0096.jpg


子ども達の明るさやパワー、発想力に
本当に、いつもいつも感心しています。

 

☆☆読み聞かせと造形の子どものアトリエペタタ
体験・見学 随時募集しています。

 

 

< 前の記事「 ペタタのハロウィンイベント(^^)/ パレード!ライトアップ ... 」  | ホーム次の記事「 簡単ハロウィン工作 」 >

アトリエペタタ教室のトップページはこちら

以前のブログ

blogspot

アメブロ


読み聞かせと造形の子どものアトリエ・ペタタ

アトリエペタタへのアクセス