[後編]イベント開催しました&美しすぎる一斉ライトアップ

2015年6月 5日 22:07

 昨日のブログでは、
イベントの最初の時間に行ったキッズゲルニカをご紹介しましたが、

今日は、その続きで
メインとなる「親子クラフト制作」を中心にアップします(^^)

 

このイベントの読み聞かせ絵本は2冊。

 

最初の制作導入の1冊は、「そらいろのたね」です。

350_Ehon_56.jpg


 

キッズゲルニカで空を塗るから
空の大きさや空の色をイメージしやすい???
 

いえいえ、
それだけではありません。

このお話は、
そらいろの「種」から、そらいろの「家」が生えてきて
ど~んどん大きくなっていきます。

 

今回の親子クラフトは、
段ボールで作る『家の形のランプシェード』なのです。

DSC_0720.jpg



どこをくりぬいてどのように光らせようかと、
親子で楽しそうに相談しながら

時には・・・
親の方が一生懸命になりながら(´艸`*)
作っています。

DSC_0708.jpg


DSC_0712.jpg

 

1433140887878.jpg

 

 

会場には、和紙、色紙、キラキラシートなど材料がド~ンと置いていて
それを、自由に使って制作します。

制作のキットも、見本もありません。

ゼロから考えるワクワク!これがペタタの制作の主軸です。 
だからこそ、アイデアも光ります。

DSC_0715.jpg

 

DSC_0721.jpg

 

どれも、ステキなお家です。

DSC_0724.jpg


中に暖炉があったり、
大きな煙突があったり、
外壁がキッラキラに光るビルだったり、
車型の家もあります。

DSC_0723.jpg

DSC_0727.jpgDSC_0725.jpg

 

そして、最後は一斉ライトアップ!
1人じゃないから出来る事。
みんなが集まるから出来る事。

 

ライトの灯りは、とっても綺麗でした。

 

 

DSC_0733.jpg

DSC_0730 (1).jpgのサムネール画像

DSC_0732.jpg


 

そして、その明かりの中で2冊目の絵本
「わすれられないおくりもの」
 

ピアノ演奏に合わせての読み聞かせです。

 

DSC_0729.jpg

 

ゆったりとしたグランドピアノの演奏と、
このイベントのテーマ
「つなっがってる!かけがえのない命と笑顔の未来」にぴったりの絵本。



絵本が終わり、

ピアノが響き、

その演奏が終わる頃に
会場がゆっくりと明るくなって、

イベントは終了です。

 

 

最後のアンケートでは、

・ピアノと一緒に大好きな絵本の読み聞かせ。
亡くなった祖父の事を思い出したりして
目頭が熱くなりました。音楽と読み聞かせと造形、すばらしかったです。

 

・絵本が、あまりにも制作にマッチしていて、おどろきました。ただただ感動。
だからこそワクワクして制作ができたり、ピアノと絵本の世界にひきこまれるんですね。

などの声を頂きました。

 

他にも、

・興味深かったのは、キッズゲルニカの制作の時、
子ども達に自由に描かせていたことです。
普通だったら「だめでしょ」と言われるようなことを、のびのびさせてもらえるのは、
嬉しいだろうなと感じた。
 

・ランプシェードは、みんなのを並べると、とっても素敵で感動しました。
1人より、みんなのが集まるともっと素敵と思いました。

 

ご参加頂いた皆様、ありがとうござました。

 

春夏秋冬のペタタのイベント
次回は、8月23日(日)夏休み親子アートサイエンス。
 

面白い『人工イクラ作り』

そのカラフルな人工イクラを作って『万華鏡』を制作します。
 

詳細は、後日アップします。お楽しみに。

 

これらのイベントは、国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金」の助成を受けて活動しています。

 

☆   ☆   ☆   ☆   ☆

アトリエペタタ教室では

2才~小学6年生までの子ども達が
家ではできないダイナミックな活動や
ひらめきを大切に、創造力を育む制作を行っています。

もちろん、制作導入は絵本の読み聞かせ!

たくさんの絵本を常備したプレイルームもあります。

体験教室や見学は、随時 受け付けています。

 

お問い合わせ (078)351-1415


 


 


 

< 前の記事「 [前編]イベント開催しました!&キッズゲルニカ③ 」  | ホーム次の記事「 6/23のペタタカフェは 絵本『わたしのワンピース』のアイシ ... 」 >

アトリエペタタ教室のトップページはこちら

以前のブログ

blogspot

アメブロ


読み聞かせと造形の子どものアトリエ・ペタタ

アトリエペタタへのアクセス