ドド~ンと打ちあがる花火!おすすめ絵本と壁面アート

2017年7月28日 21:21

今日の神戸は、一段と蒸し暑い1日でした。

蒸し暑いことを、溽暑(じゅくしょ)といいます。
ちょうど今日から、七十二候では土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし)になります。

暑い時にこそ涼しさを味わう納涼は色々とありますが
『花火』は、欠かせませんね!
各地で花火大会が行わる時期になりました。
神戸も8月5日で、楽しみです。

そんな中、保育園の造形指導では2才児を対象に
一足先に
読み聞かせアートの納涼花火大会です!

 

_20170728_081152.JPG



花火の絵本はたくさんあります。
今回は、
2~3才ごろから楽しめる 『みんなのはなび』

350_Ehon_86016.jpg


そして、いよいよ花火の壁面制作です。


白い画用紙に絵の具をベタベタ~。
同系色をパレットの並べているので
混色も自由自在にたっぷりのびのび塗っていきます。

DSC_1366.jpg


仕上げに、反対色も少し散らして・・・

DSC_1367.jpg


最後に、切り紙をした黒画用紙を重ねれば完成!

_20170727_143854.JPG



ちなみに、切り落とした方の画用紙は
捨てずに、おばけちゃんに変身です。

これも夏の風物詩!??

DSC_1374.jpg


所要時間50分
対象2才児 
どんな色の花火でも素敵ですので自由に楽しめる制作ですよ~。

_20170728_081152.JPGのサムネール画像




ちなみに、今月は
1才児さんはヨーヨー
3才児さんは朝顔
4・5才児さんは、ダイナミックな絵肌作りを行っています。

その様子も、また後日お伝えします!


 

 

< 前の記事「 始まってますよ!絵本作り。子ども達の"今" ... 」  | ホーム次の記事「 季節を告げるセミ 身近だけど謎がいっぱい!おすすめのセミの絵 ... 」 >

アトリエペタタ教室のトップページはこちら

以前のブログ

blogspot

アメブロ


読み聞かせと造形の子どものアトリエ・ペタタ

アトリエペタタへのアクセス