絵具で汚れるのは大変ですか?? のびのび七夕制作

2017年7月 6日 07:24

明日は七夕
7月7日の夕方を表して七夕(しちせき)と呼ばれていたものが、
水の上に棚をつくって機を織る棚機(たなばた)にちなんで
七夕(たなばた)になったそうです。



今では願い事や欲しいものなどを書く夏のイベントの様になっていますが
七夕は、ひな祭りや子どもの日(端午の節句)と並ぶ五大節句の1つ。


実は、短冊が五色なのも、笹飾りの1個1個にも
そして七夕にそうめんを食べることにもそれぞれ深い意味があり

奈良時代の遣唐使や江戸時代の頃の風習などいろいろな文化が結びついていて
今の形となっっているそうです。


七夕の時期にはずせない絵本といえば

350_Ehon_103235.jpg

『おこだでませんように』

いつも怒られてばかりの小学1年の男の子が
七夕の短冊に
覚えたての文字で一生懸命書く
というもの。


子育てであくせくする毎日に
忘れかけていた何かを思い出させてくれる素敵な絵本として
特にこの七夕の時期におすすめする絵本です。



**************

さて、先日の保育園の造形指導は、1才児クラスと2才児クラスです。

お部屋の壁には、担任の先生と作った個人制作の笹飾りが飾られていますので

ペタタの造形指導では、共同の天井飾りを作りました。

大きな紙にたくさんの小さな星を貼り着色。
ローラーを使うので小さな子でも簡単。

こちらが1才児

DSC_0862 (1).jpg


そしてこちらが2才児です。紙がグッと大きくなっています。

_20170623_114942.JPG

 

_20170623_115015.JPG


最後に、天の川の部分を
別の種類のローラーとスパッタリングで仕上げて完成です。



小さな年齢で絵の具を使うと汚して大変じゃないですか?
という質問を、
先日の保育士さんの研修会で受けました。


汚しますよ、どの年齢でも(笑)

ほら、ペタタの教室に通う子ども達は・・・

DSC_0942.jpg

 

DSC_0920.jpg


決して小さい子ではありませんが・・・
小学5・6年生でもこんな感じです。

_20170706_085426.JPG




ただ、絵の具で遊ぶという目的を持って
汚れてもいい環境を整えることが一番大切です。

汚れるから絵の具あそびをしない
というのでは
いつまでたってもどの年齢でも絵の具は出来ません。

少しづつ積み上げていくことが何よりです。


では”大変”とは?

大変なのは、誰なのでしょうか。


制作遊びの後の片づけや手足を洗う作業のことや
汚れた服の洗濯の事をさしているのであれば,

それは、”大変”の対象が 大人です。

前述したように
汚れてもいい環境を整えるのが一番です。
汚れてもいい服で!が最低条件です。

ブルーシート、養生シート、マスカなど
便利なものはたくさんありますし

特に夏の制作は
たらいやぞうきんなどを用意しえおけば
手足を洗うことは簡単です。



特に年齢の低い子どもの場合は絵の具のついた手を
口に入れてしまう恐れがあるので、
そこは、大変 心配です。
そのため担任の先生との連携で配慮します。

子ども達にとっては大変 楽しい制作ですし

手が汚れるのが苦手な子にとっては、「さぁ!たいへん!」
この場合、指導者は子どもの手を引っ張ってむりやり絵の具を触らせるなどの
無理強いはしないでくださいね。


繰り返しますが、
少しづつ積み上げる。

これを丁寧に行っていくことが何よりです。



天の川の天井飾りの共同制作
1才児クラスの作品です。

_20170623_115333.JPG


こちらは、2才児クラスの作品です。

_20170623_115033.JPG




のびのびと、そしてしっかりと子ども達の心をたがやしていきたいですね。

今回の導入絵本は、こちらです。

350_Ehon_85468.jpg



**************

『子ども達に体験をリンクさせる読み聞かせを!』

ペタタでは季節や年齢に合わせた
心に届ける絵本の読み聞かせを大切にしています。


ペタタ絵本講師養成講座では

◆絵本から広がる表現遊び
◆季節、年齢、テーマに合わせた絵本の選び方
◆年齢別の読み聞かせ
◆子どもをひきつける読み聞かせ方
◆生活や体験にリンクさせるノウハウ
などを、

絵本専門士として、
フリーアナウンサーとして
アトリエペタタのメソッドも含め
余すところなくお伝えします。


現在のお仕事で活かしたいという方はもちろん
子育て中の保護者の方や
図書ボランティアや読み聞かせ会など 今後絵本の読み聞かせに携わりたい方など

ぜひご検討下さい。


少人数で、全5回かけじっくり丁寧に学びます。


ペタタ絵本講師養成講座は
只今、受講生募集中です。

詳しくは
http://www.npo-petata.net/cat26/post_215.html
をご覧ください。

< 前の記事「 ざんざ降りとてるてるぼうず 未就園児(1~2才)親子のえほん ... 」  | ホーム次の記事「 絵本からでも 震災について考える事が出来ます。 《親子で防災 ... 」 >

アトリエペタタ教室のトップページはこちら

以前のブログ

blogspot

アメブロ


読み聞かせと造形の子どものアトリエ・ペタタ

アトリエペタタへのアクセス