ペタタの夏休み親子イベントは「サイエンスマジックショー」

2013年6月 8日 09:24

ペタタは、毎年、親子夏休みアートサイエンスイベントを行っています。

今年も、昨年に引き続き、

かがくでムチャミタスなどのTVでおなじみで、実際は高校の科学の先生をなさっている

北野貴久先生のサイエンスマジックショーを中心に

かんたん理科工作や絵本の読み聞かせを交えたイベントを開催します。

 

去年は、スプーンを曲げたり

おへその上にヤカンを置いて「へそで茶」をわかしたり、

子どもだけでなく大人もひきつけられちゃう楽しく不思議なマジックショー!

 

今年のショーの内容は、また、去年とは違う内容ですが

やっぱり今年も、スプーン曲げは見てみたいです!!と先日の打ち合わせでリクエストしました。

その他、今年は針山の上に乗る?流行のメンタルマジックなども取り入れてくださるそうです。

 

そして、親子工作は

身近な素材を使って創造力が膨らむ

「どのカードを当てたかわかっちゃう」という手品セットの簡単工作

DSC_1818.JPG

「あなたの選んだカードは・・・これですね~」という場面

写真が北野先生です。

さらに、素敵なおみやげ付、中身はナイショ^^

 

現在、神戸市教育委員会へ後援依頼中(毎年、後援してもらっています)で、

その後、チラシをペタタ近隣の小学校に配布しますが

チラシがなくても、メールなどで申し込み可能です。

 

また、親子参加ですが

お子さんの対象年齢は、小学生ではなく園児さんももちろんOKです。

 

■ 開催日時  7月21日(日) 午後2:00~3:30

■ 参加費   親子1組 ¥1,000 (お子さん1人につき ¥500追加)

■ 場所    兵庫区役所地下 大ホール

■ 募集人数 親子35組(申し込みが多い場合は、さらに10組追加を検討中・・・)

■お申し込み方法 メール  (または電話・チラシの裏面のFAX)

 国立青少年教育機構「こども夢基金」の助成を受け開催します。

 

毎年、すぐにいっぱいになってしまうため

昨年から抽選にしています。

募集期間は 6月25日~28日まで。結果は、その週末29日または30日にお知らせします。

 

ボランティアスタッフも同時募集中です!

 

 

< 前の記事「 ママ達の可愛い作品!次回はレジンに挑戦 」  | ホーム次の記事「 完成~!自分で作るマリオネットは格別! 」 >

アトリエペタタ教室のトップページはこちら

以前のブログ

blogspot

アメブロ


読み聞かせと造形の子どものアトリエ・ペタタ

アトリエペタタへのアクセス