今日の午前中は、

中央市民病院・小児入院病棟での『絵本×工作』の時間。
はらぺこあおむしのポップアップ絵本から広がる制作です。

小6~1歳半の親子まで、
春の日射しを柔らかく透す
トランスパレント紙などを使った
『チョウチョの簡単切り紙モビール』を制作。

「窓に飾るね~!」
「子どものために!」
色々な想いに触れました。

自動代替テキストはありません。

 【ペタタ・春の体験教室はじまります】

創ること、考えることをい~っぱい楽しむ!!
ペタタでは「めんどくさ~い」は禁句です。
詳しくは http://mbp-kobe.com/npo-petata/column/60507/ 
★春の体験教室についても併せて掲載しています。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、室内

2月の制作は、
前半が鳥、後半がその鳥の巣です。

紙粘土で作った鳥と
木の枝、毛糸、木端、プリザーブドフラワー、葉っぱなどで鳥の巣を作りました。

制作導入の絵本は『鳥の巣いろいろ』

材料は、教室内にドサッと並べられています。

そこから
自分でイメージした鳥の巣を作っていきます。

_20170223_203041.JPG


この中から思いつく子ども達が、
本当に素晴らしい!

さらに、鳥の巣の中には
自分達で作る羊毛フェルトも敷きます。

フワフワの羊毛フェルトが
石鹸水とエアパッキンで混色されたフェルトになっていきます。
 

その工程も、また楽しい~(^^)

_20170301_151943.JPG


 

DSC_0649.jpg


出来上がった色とりどりのフェルト!

DSC_0650.jpg

 

ワクワクしながら作っていく鳥の巣は、
想像もつかないほど素敵な作品になっていきます
どんどん並べられ
まるで雑貨屋さんみたい!

_20170226_090801 (1).JPG

 

1つ1つ紹介しきれないのが残念ですが
少しでも…と思い、アップします。

同じ物など全くない子ども達の個性が輝いています!

_20170222_234449.JPG  
_20170222_235659.JPG  
_20170226_085430.JPG

_20170223_202921.JPG  DSC_0597.jpg DSC_0633.jpg 
 

DSC_0660.jpg  
DSC_0663.jpg 
DSC_0716.jpg

DSC_0665.jpg  _20170222_234352.JPG  _20170222_234749.JPG 
 

_20170222_235622.JPG   _20170222_235528.JPG 
 _20170223_202939.JPG 

 



 

 節分の今日の読み聞かせ絵本は

『オニのサラリーマン』
思わず続けて『蜘蛛の糸』を読みたくなるかも!?

NPO法人アトリエ・Petata理事長の石橋幸子は
絵本専門士です。

絵本専門士とは、
文部科学省 所管 独立行政法人 国立青少年教育振興機構
絵本専門士委員会が定めた

30科目のカリキュラム・課題及び認定試験を修了し取得する資格です。

様々な機関のデータを基に
盤石な知識を学ぶ非常に充実した講座で、

ペタタの活動はもちろん
ペタタ絵本講師養成講座でも
ここで習得した内容を盛り込んでいます。


なお、ペタタでは 教室に通う生徒さんだけではなく
地域の未就園児さんが、

親子で 絵本と音楽と簡単親子アート制作にご参加頂ける
『えほんのひろば』も

国立青少年教育振興機構子どもゆめ基金
の助成を受け開催しています。

こちらにも、ぜひお気軽にご参加ください。

http://ameblo.jp/kage315ki/entry-12242264151.html

アトリエペタタ教室のトップページはこちら

以前のブログ

blogspot

アメブロ


読み聞かせと造形の子どものアトリエ・ペタタ

アトリエペタタへのアクセス