カテゴリ 2016年10月アーカイブ

 今月後半のペタタは、ハロウィンの自由制作。

ドミノマスクを好きなようにデコっています。
モールで派手に装飾したり、鳥がとまっていたり、
プリザーブドの葉っぱをいっぱい飾ったり、
大きな鼻をつけてみたり、
お花だらけの子なんてほとんど前が見えない!

みんな本当に楽しそうです。
 

『たくさん材料だけが並んでいて…何を作っていいか迷ってしまう』

っていう子が、1人もいない!
 
むしろ、もっと作りたい!時間が足りないくらい。
これがペタタの子達のすごいところ(≧∇≦)
 

自由制作大好き!
創造力豊かにワクワクしながら楽しんでいます。

最後は、お菓子のつかみどりで大盛り上がりしています。

絵本と工作 アトリエ・ペタタさんの写真
絵本と工作 アトリエ・ペタタさんの写真

 3連休の中日となる10月9日、

神戸市立須磨離宮公園のイベントに
ペタタも参加し、絵本ライブを開催しました!

みんなも知ってる歌『ドングリコロコロ』
転がったドングリは
お池にはまって…
ドジョウが出てきて…
その後どうなる?
波瀾万丈なドングリが
やがて大きな木になる歌絵本や

ドングリコロちゃんのわらべ歌などをはじめ

5冊の絵本の読み聞かせに合わせたキーボードの生演奏と
須磨離宮公園のドングリを加工した
リスのストラップの簡単親子工作です。

明け方まで降っていた雨があがり
屋外で絵本ライブを開催

 神戸では、台風の影響は大きくありませんでしたが、依然強い勢力で北上中とのこと。お気をつけ下さい。

台風一過で一気に秋の気配になるのでしょうか?

…その前に、夏の名残の写真!保育園の造形指導で制作した牛乳パックの船の進水式(!?)の写真をアップしておきます。

自分で作った船が浮かぶと、大興奮の子ども達!
身近にあるもので手軽に出来るオススメの工作です。

画像に含まれている可能性があるもの:1人

 昨日で9月後半の積み木のカリキュラムは終了!

今日から10月。『版画』の制作がスタートしました。

ちなみに『積み木』は、楽しみにしている子ども達が多いカリキュラムの1つ。

90分間、ふんだんに頭を使って、
子ども達はみんな
心地よい疲労感と満足そうな笑顔で帰っていきます。

その年によって、絵本と制作テーマが違う事と
どのクラスも決して同じ作品を作らない!
という事が、最大の魅力です。

大人も、はまりますよ(#^.^#)

制作導入の絵本は『ドアーフじいさんのいえづくり』です。
詳しくは
http://mbp-kobe.com/npo-petata/column/58778/
をご覧ください。

絵本と工作 アトリエ・ペタタさんの写真
絵本と工作 アトリエ・ペタタさんの写真
絵本と工作 アトリエ・ペタタさんの写真
絵本と工作 アトリエ・ペタタさんの写真
アトリエペタタ教室のトップページはこちら

以前のブログ

blogspot

アメブロ


読み聞かせと造形の子どものアトリエ・ペタタ

アトリエペタタへのアクセス