カテゴリ 2015年3月アーカイブ

昨年にひきつづき
今年も、国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金」の助成を受けて行っていた絵本講座は

昨年に行った、講座受講対象を大人のみとした座学の絵本講座とは内容を変え、

今年は、お子さん連れでも参加できるような絵本講座「絵本と工作であそぼ!」
を年6回の予定で開催しておりました。

絵本講座に加え、そこからイメージする工作などを行っていましたが


次回最終回は、工作というよりもクッキング!お餅つきです!

「ばばばあちゃんのおもちつき」の絵本を始め、
ペタタいちおしの「おもちのきもち」
「もちの絵本」、
その他、「14ひきのもちつき」や、
「和菓子の絵本」
この卒業入学のおめでたい時期に日本では昔からお餅を食べてお祝いした。といういわれを書いている絵本等々・・・

DSC_0117 (1).jpg(お餅絵本の一例)


もちろん、お餅の絵本の他にも、
進級進学のお祝い絵本
春の桜やタンポポなどをテーマにした素敵な絵本を中心にと、
親子で楽しめる絵本講座を開催します。

そして、絵本講座の後は
杵でぺったんぺったん、たのしいお餅つき!

さらに、絵本「ばばばあちゃんのおもちつき」同様、
お餅を親子で自由にデコります。
 

用意しているトッピングは

大根おろし、きな粉、砂糖醤油、あんこ、イチゴ、ミカン、その他いろいろ(^^)/
 

たとえば・・・こんな感じ??

DSC_0116.jpg(写真は、ほんの一例です。)
 

 

親子で作るデコ餅が、どんな風に出来上がるか!?とっても楽しみにしています。

 

さらにさらに!大豆を炒って『石臼』できな粉作りも体験します。
炒りたての大豆の香ばしいかおりの美味しいきな粉が出来ますよ(^^)/
 

 

お申し込みは
配布しているチラシの裏面のFAXまたは
メール・お電話でお願いします。

 

日時:3月29日午後1時~午後3時終了予定
(受け付けは12:50~)

※会場の都合の為、
年度初めに配布した年間日程と、今月は開催日程が違いますのでお気を付けください。

 

場所:西橘自治会館


今年度、絵本講座を開催した「アトリエペタタ」から歩いて3分位のところです。

ちなみに、移転前のアトリエからは、歩いて30秒ほど。同じ道筋にありますので、
もしも場所がわかりにくい場合は
移転前のアトリエ(青い印)までお越しください。
 

Map_アトリエpetata様.jpg

 

参加費:大人600円/お子様400円
 (親子参加の為、お子様の対象年齢は特にありませんが、
  お子様の参加費の徴収は、お餅を食べることのできる2才程度からとさせていただきます)

 

募集人数:15家族 (多い場合は抽選となります)

 

申し込み締め切り:3月26日(木)

 

お申し込み先:FAX(078)578-7375

         TEL(078)351-1415

         メール info@npo-petata.net

 

絵本はもちろん、親子で楽しくお餅つき!
さらに楽しく自由にデコって、思い出に残る素敵な時間をお過ごしください。

 

3月15日兵庫区役所にて
ペタタの読み聞かせアートフェスタが開催されました。 

親子で作る夢の街!
パパもママも、子ども達と一緒に
たくさんの材料から
自由な発想で工作を楽しみました。
 

DSC_0056.jpg

DSC_0068.jpg

DSC_0061.jpg

DSC_0067.jpg



当日は親子30組(70名)にご参加頂きました。

 

ペタタのイベントの特徴は、
ママだけでなくパパも一緒に参加頂ける方がかなり多いという事。
「パパすご~~い。」
「ママ、こんなん作って~!」といった声もたくさん聞こえてきます。

子どもと一緒に紙工作をするというのも、
めったにない時間です。

この「タコのお城」は、子どもとの合作

DSC_0065.jpg


このUFOはママの力作!すごい☆

DSC_0057 (1).jpg


みんなの作品が集まった遊園地

DSC_0091.jpg

 

全ての作品が集まりました!

IMG_3909.JPG

 

IMG_20150315_221223.jpg


 

クライマックスはライトアップです。

親子で一緒に、さらに参加者全員の作品が集まってこそ完成できるというのは
ペタタならではのイベントです。

夢の街の1000万ドルの夜景~☆

IMG_3936.JPG





 

DSC_0087 (1).jpg



DSC_0090.jpg

 

とっても綺麗でした!

さり気なく、山に 神戸マークとイカリマークまで出来ていました(´艸`*)

この日は、
高校生や大学生のボランティアのお兄ちゃんの姉ちゃんも一緒に、
多世代で楽しみました。
手作り楽器で合奏した曲は、
♪小さな世界
♪世界中のこどもたちが

DSC_0078.jpg

世界中の子ども達が笑顔でいられることを祈って・・・

KOBEお絵描きで手をつなごうプロジェクトの絵も
どんどん繋がっています
 

DSC_0093.jpg


 

今年は、震災から20年という事もあり
ペタタでは、この『お絵描きで手をつなごうプロジェクト』をスタートさせました。
読み聞かせアートフェスタも震災をメインにしています。

 

学校で学んだり映像を見たり、語り部の話を聞いたり
震災について学ぶ機会は
非常に多い年代でもありますが

ペタタらしい震災の感じ方をしてもらうために
読み聞かせと工作と音楽を軸に行っています。

 
絵本の読み聞かせは、
阪神淡路大震災をテーマにした「ゆずちゃん」を、
幸せ運べるようにのピアノ演奏に合わせて。

そして震災で生まれた歌「しあわせ運べるように」をみんなで合唱
ピアノと、6年生の女の子のバイオリンの音色が響き渡ります。

DSC_0070 (2).jpg


そのまま、今度は東日本大震災をテーマにした「タンポポ」という絵本の読み聞かせ。

どちらも、震災の絵本
命の大切さや感謝を感じる素晴らしい絵本

読んでいる途中から、涙が溢れそうになりました。

DSC_0049.jpg

 

この1年はノンバーな部分で
ペタタらしい震災の取り組みを
行っていきたいと願っています。

 

 

 

* ・ ・ * ・ ・ * ・ ・ *

このイベントの様子は、
神戸新聞にも取り上げて頂きました。

DSC_0096 (1).jpg


 


 

 

 

 




 

3月前半のペタタは
クラスごとに模造紙に地図を描き、つないでいってます。

どんな道を描く???と、相談中

DSC02263.JPG

 

各クラスのリレーです。

未就園児のちびっこクラスも、
模造紙1枚分の「海」を制作中!

DSC02320.JPG

 

こちらの小学生のクラスでは、
より一層派手に絵の具をのばしています。

DSC02269.JPG

 

 

DSC02272.JPG

模造紙の地図以外に
背景を制作中。

右側の男の子、すでに手が黄色い・・・。
そう、筆ではなく、手で絵の具を・・・(´艸`*)

 

そして、真ん中に座っている女の子に至っては・・・

DSC02279.JPG

こんな感じ。手だけでなく、足も素敵な色合い(´艸`*)

 

風景も地図も、
制作もつながっていきます。

DSC_0013.jpg

そして、お菓子の箱、様々な空き箱で作る夢の家・夢の街が
少しづつ出来上がってきました。

この写真は、今日、現在のものです。

DSC_0044.jpg

 

 

明日、3クラス分が増え
明後日のイベントに持って行きます。

明後日のイベントでは、親子で夢の家を作り
クライマックスでライトアップします(^^)/

神戸の1000万ドルの夜景にふさわしい
夢の神戸のまち!

完成が楽しみです(#^.^#)

 

* ・ * ・ * ・ * ・ * ・ *

 

今回の制作導入の絵本 『ちゃんがら町』

DSC_0033.jpg


 アトリエペタタでは、見学・体験教室を随時 受け付けています。
新年度に向け、
春休み期間中に ぜひお越しください。

お問い合わせ・ご予約は(078)351-1415


 

今年度最後のペタタのイベントは、
『読み聞かせアートフェスタ』です!

震災から20年の神戸で、未来を担う子ども達に伝えたいこと、これからのこと
をテーマに、

震災に関連した絵本数冊の読み聞かせ
親子工作『夢の家と夢の街』
親子簡単楽器工作
を行います。

IMG_20150302_160517.jpg

【震災絵本の読み聞かせ】は、人を思いやる気持ちが優しく温かくじ~~んとくる
とっても素敵な絵本を数冊読みます。

また、【親子工作「夢の家と夢の街」を作ろう】は、
親子で、自由に紙工作で『夢の家』を作り、どんどん並べて大きな街にしていきます。
クライマックスでは、ブラックライトでライトアップ。
美しい夜景の夢の街ができあがります☆

【親子簡単楽器工作】では
身近な素材を使って簡単楽器を作り
みんなで演奏します。

演奏曲は
♪しあわせ運べるように
♪小さな世界
♪世界中のこどもたちが
の3曲です。

 

また、会場の一角では
♪世界中のこどもたちが
をテーマソングとした
『KOBEお絵描きで手をつなごうプロジェクト』を開催。

これは、今年の1月17日から3年間限定でスタートしたプロジェクトで
子ども達の描いた自画像の「手」をつないでいきます。
1人でも多くの子どたちの手をつないでいくことが出来ますように。
こちらにも、ぜひ、ご参加ください。

IMG_20150221_171449.jpg 

ペタタ・読み聞かせアートフェスタは
国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金の助成活動として

神戸市教育委員会
神戸市私立幼稚園連盟
の後援で開催します。

 

開催日時と場所は、
3月15日(日) 午後1時から
兵庫区役所地下大ホールにて。

定員は親子30組
参加料は、お子様1人につき500円です。

参加受付は、明日3月3日から開始、
定員になり次第、締め切りとさせていただきます。

お申し込みお問い合わせは
tel (078)351-1415

または、メール
info@npo-petata.net
まで、お願いします。
 

 


 


 

 

兵庫県子育てほっとステーション事業の一環として
毎月第4火曜日に開催している
子育てコミュニティの『ハピ育♡ペタタカフェ』


「既にみなさんで輪が出来ていて入りづらいのでは・・・。」

・・・という不安を少しでも軽減したいという思いから
初めての方も参加しやすいように
ワークショップを行っています。
 

物づくりをしていると、いつのまにか 隣の人とおしゃべり。

知らない間に、話題も広がり
子育ての事、園や学校の事、美味しいお店の事、受験の事・・・

ベニーちゃんのママから大学生のお子さんがいらっしゃるママまで
色々な世代のママが集まるだけに、
勉強になる情報がいっぱいです(#^.^#)
 

そして、
2月のワークショップは、久々に『手芸』!
4㎝の小物入れのマカロンケースを制作しました。

IMG_20150224_102643.jpg

作り方を教えて頂いて

挑戦!


IMG_20150224_111642.jpg

…家で、針と糸を出してゆっくり何かを作るなんて
なかなかしないわ~( ̄▽ ̄)というママたちも多いですよね。

そんな中、たくさんの布やフェルトから選ぶことができて
のんびりリフレッシュできました。

PhotoGrid_1425193521332.jpg


丸い形からイメージする物を作ることも楽しいですし、
絵本の中のモチーフも、いいですね~(#^.^#)

 

ちなみに、この日の軽食は
炊飯器1つで作れるお手軽炊き込みピラフと、鶏ミンチと春野菜のミルクシチューでした(#^.^#)

IMG_20150224_123552.jpg



この日の参加者は17人。
未就園児さんは6人です。

IMG_20150224_102838.jpg

 

来年度はさらにパワーアップして
小さなお子さん連れの親子が一緒に楽しめる
読み聞かせ『絵本の広場』を毎月第2火曜日に開催します!

 

もちろん、これまで通り
毎月第4火曜の「ペタタカフェ」も行います。

今回の様に、お子さん連れでもOKなワークショップも
7月、10月、12月、3月に開催!
パンを焼いたり絵本のイメージの物を作ったり楽しい事を企画しています(^^)/

ぜひ、ご参加ください。

 


 

 

 

 

アトリエペタタ教室のトップページはこちら

以前のブログ

blogspot

アメブロ


読み聞かせと造形の子どものアトリエ・ペタタ

アトリエペタタへのアクセス