カテゴリ 2014年12月アーカイブ

ペタタでは
毎年この時期、クリスマスオーナメントを作ります。

ペタタが使用している積み木の「小さな大工さん」
にお願いして
木のぬくもりのある優しいオーナメントを作っていただいています。

 

オーナメントの表面は、
手書きの絵柄で、もちろん毎年変わっています。
今年は、サンタ帽子をかぶった雪だるまです。


裏面には、
思い出を1年づつ積み重ねてもらえるように
西暦が入っています。

IMG_20141122_221629.jpg

 

IMG_20141122_221150.jpg

今年も、本日までに全て配り終えました(^^)/

 


ちなみに、希望者には
サンタさんからのお手紙としても、お送りしています。

PhotoGrid_1419394846109.jpg

 

サンタクロースって、本当にいるのかな??
そんな時は、この絵本を・・・。

500_4-8340-0903-3.jpg

心がほっこりする、優しいお話です。

 

Xmas関連の絵本は、
たくさん出版されています。

ぜひ、心にいつまでも残る
思い出の1冊を見つけてくださいね(^^)/

IMG_20141125_093939.jpg

 

 

 

☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆

 

ペタタは12月27日まで『お菓子の家』の制作
新年は、1月6日から『変わり飾り羽子板』を制作します。

お楽しみに!

 

体験・見学教室は
随時、受け付けています。

お問い合わせ・お申し込みは
(078)351-1415
まで お願いします。
 

12月後半のペタタは
みんなが首を長~~くして待っていた『お菓子の家』の制作です。

お菓子の家は、1年に1度の制作です。
ベースとなる「家」の部分は、毎年違います。

今年は、シフォンケーキを使用します。

制作方法はいたって簡単。
シフォンケーキとたくさんのお菓子と、
ノリに代りになる生クリームとアイシングを用意するだけ。

 

ただし、創造力が要ります!!
ここは、ペタタの子ども達のアイデアが光ります(#^.^#)

 

導入絵本は、「メリークリスマスおおかみさん」

IMG_20141130_104040 (1).jpg

絵本の後は、クリスマス気分のワクワクをお菓子に託し(!?)楽しい制作です。



たくさん並んだ材料から
好きなものを選んで、イメージして作り上げます。

IMG_20141216_161252.jpg

(※写真は3人分の装飾用のお菓子の一部。土台などは別です。)

 


まずは、生クリームをホイップ♪

IMG_20141216_162508.jpg

 

そして、丸型のシフォンケーキをカットして
家の形に積み重ね

ノリの代わりとなる生クリームをたっぷり塗ります。

IMG_20141219_172218.jpg

 

ここまで出来たら
後は自由に、
選んだ材料を使って
お菓子の家の壁や屋根を作っていきます。



この子は、源氏パイで屋根を工夫していますね!
さすが!!
IMG_20141219_174521.jpg

 

 

この子は、つまみ食い中(´艸`*)

IMG_20141219_175406.jpg

 

毎年、みんなが楽しみにしている制作です。

IMG_20141220_112741.jpg

 

こんなに可愛い『お菓子のお家』が完成しました!

IMG_20141219_181733.jpg IMG_20141220_144549.jpgIMG_20141222_175356.jpg


 

これまでも、
スライスしていない1本の食パンを、
ブロック状にカットして積み木のように重ねたり
 

ホットプレートいっぱいにホットケーキを焼いて
サイコロ状にカットして
煉瓦の様に積んで行ったり
 

ロールケーキを使ったり

と、毎年変えています。

 

簡単に可愛く作りやすいのは、「箱に貼り付けるお菓子の家」と「食パンに貼りつけるお菓子の家」↓↓

DSC_4011.JPGDSC_4012.JPG

(※ただし、箱の貼り付けるタイプは ほとんど観賞用で食べることが難しいです。)


ですが、味としては・・・
今年のベースのシフォンケーキが
もしかして一番、美味しいのでは??(´艸`*)
 

制作の後にお家に帰ってから
「作るのが楽しかったです。家族でさっそくお茶会をしました!」
というメールをいただきました。


とっても素敵な写真です(#^.^#)


ご承諾をいただいたので、アップさせていただきますね。

IMG_5372 (1).JPG


楽しく作って持ち帰り
家族みんなで楽しんでいただける。というのが、何より嬉しいです(#^.^#)

 

今年のペタタも、早いもので あと4日。
明日から年内までのクラスは、残すところ8クラスです。

どんな素敵なお菓子の家に出会えるか、とってもワクワク!
明日からも、楽しみです(^^)/

 

☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・

読み聞かせから感じたことを創造する子どものアトリエ・ペタタは
見学・体験教室を
随時 受け付けています。

 

お問い合わせ・お申し込みは

(078)351-1415

まで、お願いします。

 

 

今月前半のペタタの制作は『クリスマスキャンドルホルダー』


用意するものは

・キャンドルスタンド(今回ペタタでは白樺の木をくりぬいたプリザーブドの花器を代用)
・色々な形の木っ端
・松ぼっくりなどの自然素材を中心としたクリスマスグッズ
・ボンドやグル―ガン

のみです。

IMG_20141205_173400.jpg

あとは、子どものアイデアだけ。


すると・・・
木っ端に命が吹き込まれたかのように
あふれるアイデア(#^.^#)

 

グリーガンでやけどしないように慎重に作り・・・

IMG_20141205_175750.jpgのサムネール画像

 

IMG_20141212_175318.jpg

 

 

出来上がった作品がこちら!

IMG_20141203_183929.jpg

IMG_20141220_151441.jpg

IMG_20141205_184354.jpg

 

IMG_20141206_165843.jpg

 

IMG_20141206_173328.jpg

IMG_20141205_184004.jpg

 

 

PhotoGrid_1417781158192.jpg

 

IMG_20141213_170021.jpg

 

様々な形の木っ端(木の端材)を、うまく見立て
高さを出したり、
家やソリの形を作るなど、子ども達のアイデアに本当に感動しました。

 

 

こちらは、車に見立てています

IMG_20141217_163114.jpg

 

そして、こちらはドールハウス!とっても可愛い♡

IMG_20141220_150043.jpg

 

これらの作品は、12月25日まで
アトリエの入口に飾っています☆

PhotoGrid_1418143866096.jpg

 

この、子ども達の作品を飾る教室のディスプレイが
とっても可愛い
と、道行く人がよく、声をかけて下さいます。

今月後半の制作は「お菓子の家」ですので
さすがに飾れないのが残念!!

お菓子の家も、そしてこのキャンドルホルダーも
制作の見本はなく
子ども達のアイデア次第で
全く違う作品が次々と出来上がるところが
一番素晴らしいところ!と、自信を持って言えます。

本当に、子どもって スゴイ!

 

 

 


 

クリスマスが近づいています。

ペタタでは、今月上旬からクリスマスの制作を多々行っています。
そのうちの1つは、簡単なマスキングを使った壁画です。

黒い紙を貼った大きな板段ボールを用意して
ツリーの形にマスキングテープを貼り、

後は、枠内に色付けするだけ。

IMG_20141110_180601.jpg

同じ色がお隣同士にならないようにね~という声かけだけです。

大きな制作で、とっても楽しいですよ(^^)

出来上がった作品はこちらです。

IMG_20141118_182541.jpg

(※アクリル絵の具使用)

 

これは、かなりアレンジ可能で
小さい子から高齢者まで楽しく作品作りができます。


先日行った園田での絵本講座内の簡単制作でも使用しました。
 

黒い用紙に、ツリーの形を切った紙を置き
マスキングするだけ。

IMG_20141128_110109.jpg

筆ではなく、小さくカットしたスポンジで色付けしてます。

わずか20分ほどでこんな可愛い作品が出来ます。

IMG_20141128_113428.jpgIMG_20141128_113446.jpgのサムネール画像


 

さて、ペタタの教室では
マスキングではなく、カッターを使用。
時間をかけてじっくりと制作します。

IMG_20141129_114424.jpg


先日行った紅葉のステンドグラス版画をアレンジした「クリスマスツリー」です。

IMG_20141129_151500.jpg
(小学2年生・女子の作品)
 

IMG_20141213_121654.jpg

さすがですね!本当に素敵です。
ちなみに、写真右から2つ目の作品は
ツリーの中に、自分の名前の一文字「正」が入っているそうです(´艸`*)

 

クリスマス作品は、他にもキャンドルホルダーやお菓子の家など
たくさん作りましたので、
出来れば、イブまでにご紹介したい!

・・・ということで
明日、明後日もまたブログで
別の作品をご紹介したいと思います(^^)/




 

兵庫県子育てほっとステーションの一環として開催している
子育て交流&ママのリフレッシュで『ペタタカフェ』

次回は、12月16日(火)の午前10時から「しめ縄リース」を作ります。

前回、前々回とも 季節の制作が続いていましたので、
今月もかわいい『しめ縄リース」』に挑戦です。


料金は、制作費+軽食付きで 1,000円です。

 

ちなみに、
前回は「クリスマスリース作り」でした。

まずは、アケビなどのツルを巻いて
好きな大きさのリースを作ります。

IMG_20141125_110247.jpg

ど~んと並んだ材料から、好きなものを選びます。
材料が豊富なため、
それぞれの個性が光り、出来上がったリースもバラエティ豊かです。

初めて参加された方もいらっしゃいましたが
リースを作りながら、いつの間にか楽しくお喋り(´艸`*)

どの作品も素敵です☆


軽食は、サンドイッチとミネストローネスープです。
たくさん出来たので、おかわり自由(´艸`*)

IMG_20141125_122208.jpg


 

その前の月、10月のペタタカフェは
ハロウィンの直前という事もあって
ハロウィンパーティーです。

この月も、初めての方も、ご参加頂きましたが、
盛りだくさんの制作中に、いつの間にか楽しくお喋り(#^.^#)
 

IMG_20141028_125252.jpg


ハロウィンのキャンドル、ランチョンマット、ジュースカップ、
そしてハロウィンマカロニの入った野菜スープとハロウィン手巻きずしを作りました。

全て並べると、いつものペタタカフェがパーティー風に。

IMG_20141028_125245.jpg IMG_20141028_125528.jpg


簡単に制作できるので、お家でも是非試してください。
とお伝えしたところ
早速、お子様のお弁当にこの手巻きずしを作りました~☆
との、ご連絡を頂きました。ありがとうございます(#^.^#)

 

もちろん、小さなお子様連れもOK!
絵本とた~くさんの積み木を常備していますので
自由に遊んでいただけます。



小さなお子様には、プレイマットとおむつ替えベットをご用意しています。

IMG_20141028_101549.jpg

お子様にも、お菓子や飲み物もお付けします☆(別途150円が必要です)

 

※毎月第4火曜の10時から開催している「ペタタカフェ」は、
次回は祝日と重なるため、その前の12月16日に開催となります。

 

お申し込みは、アトリエペタタまで
お電話またはメールでお願いします。

電話(078)351-1415
メール info@npo-petata.net

お申し込みは、12月13日(土)まで受け付けます。


お1人でもお気軽にお越しください(^^)
お待ちしています♪
 

 

 

 

12月に入り、ペタタの12月前半の制作も始まっています。

今回は、クリスマスキャンドルホルダー。
木っ端を組み合わせ
白樺の木のキャンドルスタンドと自然素材を組み合わせて
自由に作っています。

PhotoGrid_1417781158192.jpg

 

IMG_20141203_183929.jpg

 

木っ端を楽しそうに組む子ども達。

横に伸ばしたり、高さを出したり・・・
子どもって、本当にすごいっ!!

 

そして、グル―ガンを使う姿・・・真剣そのもの!

IMG_20141205_175750.jpg

 

材料は、好きなものを好きなだけ、
自分で選び、自分で付けていく。

だからこそ、同じ材料を使っても、同じ作品になりません。
選ぶ時も、楽しいですね(#^.^#)

IMG_20141205_173400.jpg

 

 

もちろん、材料もたくさん準備してます。
松ぼっくりも、事前にスプレーして金色のラメパウダーを振りかけています。

IMG_20141112_125139.jpg

 

さあ、今日も これから教室です。
今日は、どんな作品が出来るかな?
子ども達が、何を教えてくれるかな?

とっても楽しみです(^^)/
 

☆・・☆・・☆・・☆・・☆・・☆

子どものアトリエペタタは、体験教室のお申し込みを受付中

(078)351-1415
定休日は木曜と日曜で
それ以外の日は毎日OPENしています。

(※体験教室は
お子様の年齢や参加人数によって曜日が異なります)
 

 

神戸市総合大型児童館 こべっこランドからの派遣講師として、

月に1回程度、市内の児童館へ出張教室に行ってます。

 

今日は、神戸市西区の井吹台児童館へ。

2才児さんのクラスで、紙芝居1つと絵本を4冊読みました。
それに合わせて、工作と手遊び・歌遊びです。

 

 IMG_20141204_102310.jpgのサムネール画像

写真左の「スレイベル」は、
絵本「みみかきめいじん」のワンシーンで使用。
シャンシャンシャンシャン・・・鈴の音がクリスマス気分を盛り上げます(^^)
 

マラカス工作は、
長い手が可愛い『おサルのマラカス』

IMG_20141204_112706.jpg

ママと子どもで、お顔や服を 自由に描きます。

 

おサルのマラカスに合わせて歌をうたったり
ママのおひざで親子遊びをしたり、
あっという間の45分。

IMG_20141204_104659.jpg


絵本「みみかきめいじん」は、ちょっと長いお話ですが、
ママのおひざで楽しそうに聞いてくれていました。

クリスマス前の この時期は
サンタさんやクリスマスを題材にした絵本がたくさんあります。

お家でもいっぱい絵本を読んでくださいね!

 

元気に「ありがと~♡」って言ってくれる可愛いお子さんたちばかりでした。
こちらこそ、ありがとうございました。
 

この45分プログラム内容の詳細は、
ペタタのトップページ右側の「マイベストプロ」のコラムをご覧ください。

 

造形指導に行っている保育園では、12月が生活発表会です。

昨年は大道具を制作しましたが
今年度は、舞台の背景を園児たちが制作します。

今日は、その仕上げで、3歳児クラスと5歳児クラスです。

 

3歳児クラスは『森』です。

制作は2回に分け、
まず1回目は
大きく真っ白なサーフェル紙に数本の木を描いて色を塗ります。

IMG_20141027_103023.jpg

 

そして、葉の部分。
ハケを使ったり、自分の手形を付けていきます。

IMG_20141027_105242.jpg

 

数日 乾かして、今日は仕上げをしました。
葉を増やし、
木と木の間を位色で塗り奥行きを出していきます。

IMG_20141201_104608.jpg



出来上がった「森」はこちら。

IMG_20141201_111419.jpg


当日は、この「もしゃもしゃ森」の背景を使って発表会が行われます。
楽しみです(^^)
 

そして、5歳児さんは 絵本「にじいろのさかな」を演じます。

同じく2回に分けた制作で
サーフェル紙に海の中の色を塗り広げていきます。

IMG_20141104_102835.jpg

 IMG_20141020_102715.jpg

IMG_20141020_104339.jpg

2回目の制作の今日は
海の中の洞窟を塗り重ねていきました。

IMG_20141201_113800.jpg


IMG_20141201_114951.jpg

IMG_20141201_115958.jpg

 

 

そして、ラストシーンのキラキラした海の制作。

IMG_20141110_103528.jpg


透明セロファンに金銀でキラキラした泡を描き、
それを、ベースの 海の絵に重ねます。

IMG_20141110_104642.jpg



この保育園は、
学年ごとに絵本に合わせて生活発表会を行いますが

台本から制作し
主任の先生がすべて作曲!!
全クラス合わせると、30曲以上です(≧◇≦)

歌もセリフも、どれも手作りのぬくもりがあります。

発表会まであと10日ほど。
元気に笑顔で迎えてもらいたいです。


 

 

アトリエペタタ教室のトップページはこちら

以前のブログ

blogspot

アメブロ


読み聞かせと造形の子どものアトリエ・ペタタ

アトリエペタタへのアクセス