カテゴリ 2014年4月アーカイブ

 ペタタは、
こべっこランドのゴールデンウィークこどもまつりで、
5日のキッズクラフト 兜~KABUTO~を担当。

DSC_0070.JPG

13時からと、14時半からの2回開催。

どちらも50名までで、所要時間は1時間。
受付は当日こべっこランドにて。

テイクアウト容器の丼、紙皿、紙コップ、
スパンコールやキラキラ紙などをつかって
かっこいい兜のクラフトに挑戦!
出来上がったらかぶって帰ります(^^)/

DSC_0071.JPG


導入絵本は、今回は紙芝居!
「なぜ、おふろにしょうぶをいれるの」です。

DSC_0072.JPG


歴史上の変わり兜の写真を見ながら
親子で楽しく制作しませんか?

どうぞ、ご参加ください(^^)
 

 

4月前半のペタタは、ダイナミックな制作です。

この時期は、子ども達も新しい環境で、緊張したり不安定になりやすく
だからこそ、いつもと同じ顔触れの、いつものアトリエでは、

例年、5月の終わりごろまでは
ノビノビとダイナミックに制作でき、子ども達が、安心したり発散できるるカリキュラムを中心にします。

4月前半は、桜吹雪で満開の桜!
もちろん、アトリエですから、ただの色紙を切ってるわけではありません。


花や、木の幹や、地面になる部分を、
絵の具・クレパスなどで難色何種類も使って色を重ね合わせ
不思議なパターンの付くローラーで模様をつけて、制作します。

とにかく、頭で考えずに、のびのびと自由に大胆に模様をつけていきます。
 

その紙を乾かして、
いろいろな方法で裁断してた~っぷり集めたら・・・

ボンドをた~っぷり塗った紙の上に・・・

DSC_0038.JPG

 

バッサ~~~~っと桜吹雪。

DSC_0009.JPG

DSC_0040.JPG

DSC_0007.JPG

 

DSC_0025.JPG

 

子ども達、大はしゃぎで
写真がブレまくり。ほとんど撮れません・・・。

 

完成した桜も、とっても素敵です。

DSC_0028.JPG

DSC_5107.JPG


年齢によって、共同制作、個人制作に分けています。

高学年は、色付けした紙にパステルを刷り込んで春の空気を出しています。

DSC_0002.JPG

DSC_0029.JPG


導入に使った絵本は「あしたもあそぼうね」

51YhaHLbXuL._SL500_AA300_.jpg

年に1度のこの桜の季節。散り際のやさしさと切なさが重なった、素敵なお話です。

桜の季節に合わせた、楽しい制作でした。

DSC_0014.JPG


 

 

 

昨年度、国立青少年教育機構の助成を受けて、子育てに絵本を取り入れる「絵本講座」を行いましたが

今年度は、いよいよ、それを本格化した「ペタタ絵本講師・養成講座」がスタートします。


読み聞かせを、普段のお仕事に取り入れられている方はもちろん、
絵本が好き、
子どもとの接し方を知りたい、という方にもおすすめです。

絵本講師として、絵本を読んだり講座を行うことを目的とした
本格的な内容となっています。



ペタタの教室内で行いますので、
たくさんの絵本を用意しているのはもちろん
絵本をツールとした簡単工作のアイデアや
プロの読み聞かせテクニックもレクチャーします。

少人数制ですので、ぜひ、お気軽にお申し込みください。

 

日時:毎月、第3水曜日の10:00~12:00 全5回
(第1期生は、5~9月の第3水曜日)

場所:アトリエペタタ内 

料金: 20,000円(全5回分として)

持ち物:筆記用具
(テキスト等はこちらで準備致します)

申し込み:メールinfo@npo-petata.netまたは電話(078)578-2220

 

講座内容:
①『絵本について』
 赤ちゃん~学童期まで、年齢にあった絵本の選び方
 なぜ、絵本が良いのでしょうか?~本好きの子を育てる環境~
  季節に合わせた絵本・自然と科学の絵本 様々な絵本の知識を深める
  心の財産となるたくさんの感動絵本にふれる

②『読み聞かせについて』
    絵本とそのかかわり方
   読み聞かせで、やってほしいこと・いけないこと
   複数人数の前で読み聞かせをするにあたって
   ちょっとしたことでグッと変わる読み聞かせテクニック・プロのコツ~読み聞かせ編~

③『絵本講座について』
   ちょっとしたことでグッと変わる読み聞かせテクニック・プロのコツ~絵本講座編~
  「絵本講座」を行うための知識
   絵本講師の役割

④『絵本講座・プログラムの組み立て方』
 「絵本講座」のプログラムの組み立て方
  実習に向け「絵本講座」のオリジナルプログラムを作成する
   読み聞かせから広がる工作レクチャー

⑤『絵本講座を行う』
  「絵本講座」の実習
  講座のまとめ

 

第1期(5~9月)と同内容を、
第2期(11月~3月)、第3期(来年5月~9月)・・・と、今後行っていきます。

欠席した回の内容は、第2期以降において
同内容のカリキュラムを行う際に出席することができます。

 

※各回レポートの提出があります。
※⑤の絵本講座の実習とレポートを提出後、修了証をお渡しいたします。
 

 

 《Facebook更新しました》

ペタタは、各回のアトリエごとに、1つの作品を完成させます。
月2回のアトリエですので、月2作品です。

そうした次から次へと生まれる作品を、
来月お引っ越しする新しい教室では
ディスプレイすることが出来ます。

今日は、そのディスプレイ棚が完成し、
入口がパッと明るくなりました。
本当に、嬉しいです(^^)

子ども達の作品は、とって素敵ですので、
お近くを通られたら、ぜひ、のぞいてみて下さい。

(※2回にわたって完成させる作品もあります)
DSC_5151.JPG

 

5月からの新しい教室のお引っ越しが進んでいます。

昨日の日曜は、ペタタの壁のペンキを塗りました。

DSC_5135.JPG


壁に落書きして、その後、ペンキで塗って消す・・・という、非現実な体験に、子ども達は大はしゃぎ。


ローラーを持ってピョンピョン飛び上がって高いところを塗る子や脚立を使う子も続出(´艸`*)

DSC_5147.JPGのサムネール画像

 

楽しかったです(^^)/

 

新調したかわいいツナギも、わずか1時間半でドロドロに・・・。

さすがペタタという自由さを改めて感じました。

 

塗装は、ペタタの強みの1つ!

塗装の専門家の指導のもと
身体にも環境にも優しく、しかも臭いのほとんどない
「プロマー400」という塗料を使用しています。

DSC_5142.JPG

次は、記念手形の壁画と、シャッターへのお絵描きを予定しています。

 

家ではできないダイナミックな体験を!心の財産となる活動を!

子どもたちの思い出が
心にペタペタ塗り重ねらて行きます様に・・・

ペタタとは、そういう願いのもとつけられた名前です。


体験教室・見学教室受付中!
(078)578-2220
 


 

 


新年度が始まりました☆

子ども達は、また1つ大きくなります。
ペタタでこの時期に読む絵本は「おおきくなるっていうことは」
 41M05PEPCJL._SS500_.jpg

とってもかわいい優しい絵本です。
 
 

先月末にペタタを卒業した小学6年生の女の子2人もこの春に中学生になります。

卒業制作には、厚みのある木の表紙のアルバムを作りました。
彫刻刀で彫って、絵の具で彩色しています。

DSC_4949.JPG

 

こちらは、造形指導にいっている保育園。

在園児が、手形やローラー、ロープのスタンプをアレンジして作った桜の木。
卒園式の日、3階まで続く会場の階段壁画としてたくさんの桜並木にしました。

DSC_4934.JPG

(※階段部分にこの桜の木がつながています)

そし、卒園児は、卒園記念に、園へ寄贈する砂絵のフォトフレームを作りました。

砂絵のフォトフレームといえば・・・
2月に小学校の1/2成人式の行事で制作指導を行いましたが、その時は4年生を対象としていました。

今回は、その制作とほとんど同じ制作に挑戦しましたので、園児さんの場合は2人1組です。

DSC_4938.JPG

珍しい、「砂絵」の制作。そしてたくさんのカラーサンド!

カラーサンドを混ぜて新しい色を作ったり、みんなとても楽しそうでした。

DSC_4943.JPG

 

 

さて、新年度☆ペタタからのお知らせは3つ。

詳細は、また後日お伝えしますので、今日は簡単にお知らせとして

まず1つめは
【4月いっぱいで、ペタタは、現在の場所から移転します!】

現在の場所のすぐそばですが、
JR神戸駅、阪神阪急高速神戸駅にますます近く便利になります。
有馬街道沿いの1階で、大きなショーウインドウが目印です。
作品もたくさん並べますね~(#^.^#)
 

そして2つめ
【4月1日発表 今年度もNPO法人アトリエ・Petataのイベントに
国立青少年教育機構 子どもゆめ基金の助成が決定しました!】

今年度は、年4回のNPO活動のイベントと、
隔月開催の ママへの遊び方レクチャー「季節の絵本&季節のかんたん工作」です。
 

また、5月から絵本講師認定講座もスタートします!
(5月~9月/11月~3月 前期後期の年2回募集)

 

そして3つ目
【ペタタのママカフェ・リニューアル】

ペタタのお引っ越しに伴い、ママカフェも新しいペタタで行います。
ママのリフレッシュのワークショップ。
隔月で託児あり。

この託児が・・・今年度はすごい!さすがペタタならではで、積み木を使ったり簡単制作をしてみたり、
もちろんた~くさんの絵本も常備しています。

 

詳しくは、このブログにて、お伝えしていきます。

 

アトリエペタタのホームページとブログは
http://npo-petata.net/

 

☆読み聞かせと造形の子どものアトリエペタタ(園児~小学生)
☆未就園児(2才)限定 保育型アートプログラムちびっこペタタ

体験教室・見学 受付中

アトリエペタタ教室のトップページはこちら

以前のブログ

blogspot

アメブロ


読み聞かせと造形の子どものアトリエ・ペタタ

アトリエペタタへのアクセス