カテゴリ 2014年3月アーカイブ

 3月16日の日曜日はペタタのイベント
「魔法のパンと絵本作り」でした。
作文教室「国語未来塾」とのコラボイベントの第4弾です。

PhotoGrid_1394977502380.jpg

 

もしも
ひと口食べたら不思議なことが起きる!

という魔法のパンがあったとしたら?
どんなことが起こるかな??

という想像力を膨らませ、実際にパンと、そのお話の絵本を作ります。

 

まず、1冊の絵本の読み聞かせ。

ペタタは、アトリエ教室もイベントも、
必ず1冊の絵本の読み聞かせからはじまります。

からすのぱんやさん、どんぐりむらのぱんやさん、
ぼくのぱんわたしのぱん、くまのぱんやさん、おひさまぱん・・・

この日も、たくさんの絵本を用意して、
その中から選んだ本は「ぱんのかけらと小さなあくま」

とってもオモシロい絵本です。

 

1つのパンから、こんなにお話ができるんだ~とワクワク。
それぞれが、どんなお話を作るかを考えます。

DSC_4791.JPG

そして、パン作り。

一次発行、ベンチタイム、二次発酵・・・
本格的なパンの作り方を調理師の先生に教えてもらっています。

DSC_4787.JPG

 

そして、

お話しに合わせたパンの制作。たのしい~(^^)/

DSC_4813.JPG

成形して、オーブンに入れたら・・・
パンの焼ける いい香りの中、
絵本のお話を作っていきます。

 

お話作りの時間は子ども達は真剣なので、

パパやママ、小さな弟くん妹ちゃんは、少し休憩。
この休憩時間を使って

簡単お手軽ホットケーキミックスでつくれるメロンパンを
ペタタの岩井先生と一緒に楽しみました。

DSC_4826.JPG

 ビニール袋の中でとっても簡単に作れちゃいます。

DSC_4821.JPG

 

そうしているうちに、パンもお話も完成。

美味しく焼けました~(^^)/

DSC_4827.JPG

 

どれも本当にかわいい!ふっくら。おいしそう~♪

PhotoGrid_1395116060112.jpg

 

ちなみに、こちらがパパママちびっこ達の作った
お手軽メロンパン!

DSC_4846.JPG

 

パンもお話も、
何もないところから作るワクワクした創造力!
 

この創造力をしっかりと育んで欲しい、
そのワクワクしてキラキラ輝いた表情をいつまでも大切にしてほしい
とペタタは願っています。

とっても充実した1日でした。

DSC_4850.JPG

このイベントは、国立青少年教育機構「子どもゆめ基金」の助成を受けて開催しています。

 

講師:
作文指導・・・藤澤好恵 大阪大学非常勤講師 国語未来塾主宰
パン作り・・・稲本千恵 調理師 threehouse代表
簡単パンアレンジ・・・岩井由希子 アトリエペタタ講師
読み聞かせ・絵本制作指導・監修・・・石橋幸子 NPO法人アトリエ・Petata代表

 

主催:NPO法人アトリエ・Petata

 

 

 

 

3月のペタタは、イベントが盛りだくさん☆

今度の日曜は「魔法のパンと絵本作り」です。

 

「からすのぱんやさん」「ぼくのぱんわたしのぱん」「どんぐりむらのぱんやさん」「おひさまぱん」・・・

ワクワクするパンの絵本はイッパイあります。

 写真 1.JPGのサムネール画像

・・・では、、もしも、ひと口食べたら不思議なことがおこる「魔法のパン」があったら、どうします?

 

そのパンは、どんな味?どんな形?どんなことが起きるの~~(#^.^#)??

って考えただけでもワクワク。

そんな子ども達のワクワクを少しづつ形にしていきます

 

まず、自由に本当にパンを作り

魔法のパンを食べたら起きるワクワクするお話を

真っ白な本に書き綴っていきます。

DSC_4605.JPG

 

講師は、

◆絵本のお話作りは、大阪大学非常勤講師で 作文教室「国語未来塾」主宰の 藤澤好恵先生

◆パン作りは、調理師の稲本千愛さん(theerhouse代表)

◆当日の絵本の読み聞かせと
絵本の表紙などの絵の指導は、私 NPO法人アトリエ・Petata代表の石橋幸子です。

 

どんなパンと、どんなお話ができるかな~? 楽しみです。

写真 2.JPG

 

日時 3月16日(日) AM10:00~12:30

場所 兵庫県生活創造センター(JR神戸駅南東・クリスタルタワー4階)

参加費 2500円

対象は小学生15名(保護者同伴)でしたが、すでに募集人数を超えていて、
急きょ、追加募集を受け付けます。

 

このイベントは 国立青少年教育機構「子どもゆめ基金」の助成を受けて開催します。

 

《主催》 NPO法人アトリエ・Petata

 


お申し込み・お問合せはアトリエペタタまで

電話(078)578-2220
メール info@npo-petata.net
ホームページ     http://npo-petata.net/

 

 

昨日、兵庫区の幼稚園に講演に行ってきました。

かけがえのない幼児期だからこそ、大切に過ごしてほしい。

「幼児期にこそのばしてほしい 2つの力」
というテーマでお話しました。

 

また、絵本の読み聞かせについても触れました。

絵本の読み聞かせに力を入れている園は、保護者にも伝わります。
たくさんの絵本に触れて育った子は、実は…一目瞭然です。


様々な出張制作、講演、イベントなどで、導入に絵本を読みますが
絵本を読んでもらってる子・読んでもらってない子はすぐわかります。

決して絵本が嫌いなわけではないんですよね。

 

昨日の講演でも、

ぜひ、お家でもたくさん読んでください。
大きくなったから絵本は卒業、って言わないでくださいね
と、お話して、

1冊、絵本を読みました。
 
昨日は、講演内容に合わせ
お母さん向けの絵本を持っていっていました。
 
かあさんのこもりうた/うまれてくれてありがとう/ちょっとだけ/ねえだっこして/おこだでませんように/
おかあさんげんきですか/ぼくおかあさんのこと/ぱぱとままのたからもの
などで
その中から選んだ1冊です。
 
お母さんの代わりはどこにもいません。
頑張っているお母さんへ。
 
おかぁさん
 

講演に行くときは、いつもたくさんの絵本を持っていきます。

講演前後でも、実際に絵本を手に取って
直接お話する時間を設けているのですが
その時間が、温かく
またお母様方の熱心な気持ちも伝わり
とても大切な時間と思っています。

もちろん!!講演も大切な時間。
伝わると嬉しいです。
 

(石橋幸子)

 

 

ペタタでは講演・出張教室も行っています!

【講演テーマ】

☆幼児期に大切なもの・子育て

☆絵本講座 年齢にあった絵本の選び方

☆子どもをひきつける話し方・絵本の読み方

☆子どもの絵のメッセージ・読み解き  他

 

【お母さんの参加型 講演+簡単な制作】

☆子育て中のリフレッシュ 絵本とパステルを使ったアートセラピー

☆子どもの絵で作る簡単雑貨 など

 

【親子参加の出張教室】

☆親子でアート制作  など

 

 

 

 

 


 

 

 

3月2日、『絵本toアートdeコンサート vol.6』を

北野工房のまちで開催しました。

 

今回は、アコーディオンとの絵本コンサート。

絵本は「めっきらおっきらどおんどん」「イカタコつるつる」「かあさんのこもりうた」の3冊。

 

絵本「かあさんのこもりうた」では絵本にアコーディオン演奏を取り入れています。

また、「イカタコつるつる」では、本物のウクレレと
親子工作したイカレレのセッション!?(´艸`*)ノッテマス。

DSC_4694.JPG

 

実はこれティッシュの箱を使ったわずか30分程度の簡単親子工作です。

出来上がった「イカレレ」「カニレレ」「ペンギンレレ」などなど。どれも素敵~。

PhotoGrid_1393854443325.jpg

どうしてこんなに短い時間で個性豊かに作ることが出来るのでしょうか…というと

それは、この制作風景に表れているように・・・親子で集中!

DSC_4685.JPG

これにはちょっとしたペタタの秘訣が(#^.^#)

 

でも、何よりも、親子の温か~い気持ち。

親子のいい思い出になりますね(#^.^#)

 

また、

今年度のペタタ絵本講座(子ども夢基金助成事業)
を受講された方の絵本の読み聞かせや、

DSC_4683.JPG

夏丘まやさんのアコーディオン演奏もあり、あっという間の90分でした。

DSC_4676.JPG

 

 

ちなみに、舞台に飾られているのは
完成したばかりの アトリエペタタの子ども達が描いた20mの布絵。

DSC_4673.JPG

地面をつないで、各クラスが絵を描き、布のコラージュをしています。

 

大地あり、池あり、海、深海、地層、アリの巣・・・発想豊かな子ども達の絵が会場をますます明るくしてくれました。

DSC_4672.JPGDSC_4671.JPG

 

ご参加いただいた30組の親子の皆様、ありがとうございました。

また、思いっきり汚れてもいい服で、教室の方へも体験に来てください(^^)/

 

 

※読み聞かせと造形の子どものアトリエペタタは生徒募集中!


3月24日から、春休み体験教室 始まります。
詳しくはお問い合わせください。

 

※イベントやペタタのお知らせは

info@npo-petata.net 

まで、空メールを送信してメール登録してください。

(その際、携帯などはinfo@npo\petata.netからのメールを受信可能に設定してください)

 

 

アトリエペタタ教室のトップページはこちら

以前のブログ

blogspot

アメブロ


読み聞かせと造形の子どものアトリエ・ペタタ

アトリエペタタへのアクセス