カテゴリ 2013年5月アーカイブ

| コメント(0)

 1年と少し前の春、アトリエに通うご兄妹が岡山にお引越し。

 寂しいけど・・・、でも元気に楽しく過ごしている様子はフェイスブックなどで知っていました。

そんな2人が、なんと今日アトリエに!

 

2人だけの特別アトリエ開催。

アトリエで着ていたスモッグとパンツ姿は、まるで昨日のようで・・・。

本人も、置いていた紙粘土の作品を見て

「あ!出来上がってる!粘土、乾いた??」って・・・。

本当に一気に1年前に戻りました。私も!

1年前はすそを2~3重に折り曲げていたのに、いまは、そのパンツもピッタリ。

紙粘土だって、1年も前だから乾いてるよ~^^

ですが、本当に月日が経った感じがしません。

 

岡山へは日帰りだから、すぐ持って帰られるものを作ろう!何作る??

絵の具はどうかな・・・

なんて一瞬思いましたが・・・

いやいや、すごいことに。

DSC_1718.JPG

えのぐいっぱい、のびのび楽しみました!

DSC_1733.JPG

足にも絵の具を塗りこみペタペタ~

 

DSC_1722.JPG

ペタタのことを思い出してくれるだけでも嬉しいのに、

こうして、来てくれるなんて、

すっごく元気をもらいました。ありがとう!

DSC_1730.JPGのサムネール画像

絵の具あそびから制作した

紙工作の「クジャクと犬の操り人形」。

DSC_1739.JPG

絵の具あそびにたっぷり時間をとったので

人形の制作は駆け足・・・。でも

「この人形、大人になっても大事にするわ。」

って言葉が

いつまでも私の胸にしみます。

 

あなた達の思い出の1ページにペタタがあることが

私は嬉しい。心から感謝します。

ありがとう、また、あしたも頑張ろう!

 

石橋 幸子

先日のママカフェのワークショップでオーブン粘土をしましたが、

「あぁ~、うちの子にもやらせてあげたい。」とか「一緒に来たかった~。」

という声が、特に多かったと思います。

というのも、素材がオーブン粘土! ちょっとコツは要りますが、小学生くらいの子なら充分に扱えます。

 

大丈夫です!すでに7月23日の予定に組み込んであります!

そのために、オーブン粘土専用のオーブンを購入したのです。

DSC_1692.JPG

その他、手づくり大好きママさんたちの「プチ・アートショップ」なども予定しています。

ペタタからは、オーブン粘土とチャイナペイントの合作のフォトフレームなどを出す予定です。

(名前やお誕生日、メッセージなど入れることが出来ます)

試作はこんな感じです。↓↓

PhotoGrid_1369829296410.jpg

 

親子カフェは、通常のママカフェの開催日と同じ第4火曜の

夏・冬・春休みに開催します。

 

ハッピー育児を応援するペタタは、親子の思い出を何よりも大切にしています。

 

ちなみに、

その他、教室以外で行う制作のイベントも 全て親子参加で、

一番近いものでは 

6月16日 『楽器工作で参加する絵本コンサート』

その翌月7月21日には、

 『理科のオモシロ実験ショー&夏休み親子理科工作』 を開催します。

 

詳細は、後日アップします。よろしければ、ご参加くださいね。

 昨日の絵本講座で紹介した絵本の一部です。

ペタタの絵本講座は、たくさんの絵本を用意しています。

DSC_1699.JPG

昨日は、主に小学生への読み聞かせを設定した講座のため

絵本の年齢層も、若干 上がっています。

 

アトリエ、出張教室、イベントなどで実際に子ども達に大人気の絵本、

昔から読み継がれるいい絵本

オモシロ理科への動機付け

(・・・ミミズの顔がドアップの表紙の本やダンゴ虫の珍しい生態の写真の本)

楽しい歴史マンガなど幅広く手に取りながら

読み聞かせ講座と

日常にも使える話し方講習を行いました。

 

保護者の方にも、

絵本のある子育てを通して子どもの創造力を育んでほしい、

読み聞かせを通して、親子の温かいコミュニケーションを育んでもらいたい

と願っています。

 

 

 

 

 

 今日は、ハッピーな育児を応援する ペタタ・ハピ育ママカフェと、絵本講座第2弾。

今回のワークショップは、フィモを使ったオーブン粘土細工。

講師は、ママカフェスタッフでありTwill工房の先生。

絵本の世界を展開したり、マチ針の上に貼り付けたり・・・どこまで小さな作品を作るのでしょう!?

ほんとうに素敵☆

PhotoGrid_1369569336094.jpg

小さなお子さん連れのママも、

同室託児があるので、安心して参加できます。

みなさん、いつもより若干 口数が少なめで、真剣!?

久しぶりに集中したわ〜と、オーブンに粘土を入れた時はホッ(^o^)

お子さんへのおみやげの可愛いカラトリーなど、

素敵な作品が出来ました。

PhotoGrid_1369735885857.jpg

 

そして、午後からは 絵本講座の第2回目。

今年度の参加者は17名。

こちらも託児付き。

読み聞かせに向く絵本や

年齢に合わせた人気絵本などをたくさん並べ、

読み聞かせだけでなく

日常の会話にも役立つ「話し方レッスン」などを取り入れたオリジナル講座を行い

充実した1日をすごしました。   (※今年度の絵本講座の募集は終了しています)

 

☆ママカフェは参加者募集中!

毎月第4火曜の午前中、荒田地域福祉センターで開催しています。

お気軽にご参加下さい。

次回の開催は6月25日 10:00~

ワークショップは 『レジン』です。

材料・講習費・お茶・お菓子付き ¥1,000

申込みは電話またはメールで。締め切りは、開催の3日前までです。

 今日は、兵庫区内の保育園に出張教室です。

今日の対象は 4・5歳児で、

まず、和紙の折り染めを楽しみました。

制作導入に読んだ絵本は『よかったねネッドくん』

 

その後は、和紙をしっかり折って色水に浸します。

(※ 水彩絵の具ではなく顔料を溶いています。)

DSC_1682.JPG

どんな模様がでてくるのか

和紙を開くときは、ドキドキ!

出来上がった折り染めを紙コップに貼り付けて・・・

これが気球の『カゴ』の部分になります。

DSC_1687.JPG

 

そして、気球の部分は『新聞紙と和紙で作る はりこ』です。

ビリビリに破いた新聞紙を風船に貼り付けてつくりますが、

その前に・・・

紙ふぶきを楽しみました~!

DSC_1507.JPG

めいっぱい遊んだ後は、集中力がすごい。

ちなみにハリコには、色水スプレーで着色しました。

その様子は、また後日!

≪保育園や幼稚園の出張教室は,年齢ごとに行っています≫

 

 ペタタでは、4月に大きな布に絵の具たっぷりのボールを転がして

大きなこいのぼりを作りましたが

それとは別に

神戸スイミープロジェクトへ協力し、

ペタタの子ども達や一般の子ども達と

もっともっと大きな真っ白の9匹のこいのぼりに

大きな目を入れました。

責任重大!こどもたちも慎重です。

 

DSC_1166.JPG

 

 

・・・とはいえ、いつものように絵の具スタンプとなればダイナミック!

好きな魚の形に切ったスタンプを

バンバン押していきます。

 

DSC_1172.JPG

 

 

おおきなこいのぼりは、乾かすのも大変で

アトリエは部屋一杯。

玄関からみるとこんな感じです。

 

DSC_1181.JPG

 

この目入れ式を皮切りに

神戸市内9区をそれぞれの色のこいのぼりが1匹づつまわり

スイミーのように、魚のスタンプをたくさん押します。

そして、その上に

震災復興のメッセージを、それぞれで書き

大きなこいのぼりの完成です。

 DSC_1185.JPG

4月下旬に神戸で、5月3日と4日には気仙沼で掲揚されました。

 

昨日(5月23日)は、その報告として

神戸市中村副市長へ表敬訪問。

目入れ式で協力したペタタも表敬訪問にご一緒させていただきました。

 

スイミー.jpg

 

神戸の震災から18年。震災を知らない子ども達。

そして震災経験者の親の世代も震災当時は子どもだったという年齢の方も増えてきました。

そうした親子が東北の復興へ祈りを込め、震災について語りながら

大きなこいのぼりが空にクレーン車で掲げられることを想像しともに時間を過ごす

素敵なプロジェクトを、

アトリエペタタはこれからも応援していきます。

 毎月、第4火曜日の10時からお昼ごろまで

荒田地域福祉センター開催している

ペタタ・ハピ育ママカフェ!

次回は5月28日のワークショップは、

リッチに「フィモ」というオーブン粘土を使った可愛い大人の制作です。

 

PhotoGrid_1368710004971.jpg

ミニチュアのスイーツやストラップ・・・とアイデアがふくらみワクワクしますね。

 

次月6月はなんとレジンに挑戦するので、その中に入れえてもよし、

お子様の使うお箸置きにしても可愛いですね。

(オーブンで焼成するので、耐水性があります)

お喋りしながら子育て中のママののんびりリラックスカフェ、ぜひ、ご参加下さい。

 

◆申し込み:電話(078)578-2220またはメールinfo@npo-petata.net

◆料金:ワークショップ材料・お茶・お菓子込みで ¥1,000

◆託児:あります。ご予約の際にお申し出くださいね

 

午後からは、プロによる『絵本講座&読み聞かせレッスン』が始まります。

ママカフェからそのまま絵本講座へご参加の方は、

お弁当などご自分の軽食をご持参くださいね。

 

今年度の絵本講座の申し込みは、今回までです。

参加者追加募集しますので、こちらもぜひ、ご参加下さい!

 

 5月前半は、おまちかねの『ダンボールハウス』

子ども達からリクエストが一番多い制作です。

今回のイメージはお城!

 

PhotoGrid_1368189882974.jpgダンボールカッターで明り取りの窓を開けてカラーセロファンを貼ったり、

 ダンボールをクラスごとに増築していき

白ペンキをローラーで塗って自由に模様付けをします。

やっぱり、楽しい!

 

 アクリル絵の具をたっぷり含ませたスポンジボールを

真っ白な布に転がして色をつけました。

大きな布をそれぞれの子ども達が持って立ち、

ボールを落とさないように~!と大はしゃぎ。

PhotoGrid_1366463443519.jpg自分達で作ったウロコのスタンプや、手型を押して

コイノボリの完成です!

DSC_1365.JPG

アトリエペタタ教室のトップページはこちら

以前のブログ

blogspot

アメブロ


読み聞かせと造形の子どものアトリエ・ペタタ

アトリエペタタへのアクセス